目的に合わせた各種施設の建設をトータルプロデュース

事業用地分譲紹介 Dプロジェクトつくば谷田部 茨城県で開発する産業団地プロジェクト

産業団地の
開発によせて
茨城県は、筑波山や霞ヶ浦など、豊かな自然と温和で暮らしやすい環境に恵まれております。また、つくばエクスプレス、4本の高速道路、茨城港や茨城空港といった陸海空の広域交通ネットワークの整備が進み、産業拠点としても大変すばらしい環境が整っております。
圏央道の境古河IC~つくば中央IC間の開通を間近に控え、全国への交通アクセスが飛躍的に向上し、地域のポテンシャルも格段に高まることから、沿線地域においては製造工場や物流センターの立地が相次いでおります。
我々、地元自治体としても、万全の協力体制を整え皆様をお待ちしております。

茨城県知事 橋本 昌茨城県知事 橋本 昌

工業団地分譲のご紹介「Dプロジェクトつくば谷田部」

物件概要

Dプロジェクトつくば谷田部

事業主体 研究学園都市計画事業萱丸一体型特定土地区画整理事業
貸主 大和ハウス工業株式会社
所在地 茨城県つくば市萱丸
交通 常磐自動車道「谷田部I.C」から約6.9km
用途区域 準工業地域
法定建ぺい率 60%
法定容積率 200%
日影規制 5h~3h(4m)
防火指定 法22条地域

区画概要

区画概要

敷地面積
A敷地 [一部契約済み] 56,893.64m2 約17,210.32坪
B敷地 37,065.93m2 約11,212.44坪
C敷地 14,220.00m2 約4,301.55坪

特記事項

/// 開発規模

開発面積 A・B敷地の合計 93,959.57m2(約28,422.76坪)、C敷地 14,220.00m2(約4,301.55坪)

/// 公共施設の整備状況

道路 【A敷地】北側道路幅員9m、西側道路幅員9m、南側道路幅員6m、東側歩道幅員4m
【B敷地】北側道路幅員6m、西側道路幅員9m、南側道路幅員7m、歩道幅員4.5m、東側歩道幅員4m
水道 つくば市上水道
汚水排水 企業内処理後、つくば市公共下水道へ排水
電気 東京電力
ガス 都市ガス(筑波学園ガス)

立地について

立地について平成27年4月撮影の空撮にCG加工を施しています

立地について平成27年4月撮影の空撮にCG加工を施しています

茨城県
平成17~26年の10年間における工場立地面積(電気業除く)1,207haで全国第1位
平成27年1~6月の6ヵ月における工場立地件数35件で全国第1位、県外企業立地件数22件で全国第1位(経済産業省発表)
<つくば市>
世帯数91,811世帯 総人口218,906人(平成26年2月1日現在) 労働力人口179,364人(平成22年10月1日現在、国勢調査より)

アクセスについて

首都圏へのアクセス良好。
つくば市の南玄関として
発展が期待される
『Dプロジェクトつくば谷田部』

秋葉原からつくばエクスプレス区間快速利用で約43分、つくば市の南玄関として都心にも筑波研究学園都市にもアクセスが容易で、今後の発展が期待される地区です。みどりの駅を中心に、駅の周辺には商業・業務施設用地を、主要幹線道路沿いには誘致施設用地及び沿道サービス街区の配置を計画しています。近傍の「谷田部IC」から常磐道を利用できるだけでなく、平成27年6月には圏央道「神崎IC」~「大栄JCT」間が開通しており、東関東自動車道を経由して成田方面へのアクセスも可能です。

  • ※電車の所要時間は日中平常時のものであり、時間帯により異なります。
  • ※掲載の内容は変更となる場合がございます。

/// お車でのアクセス

お問い合わせ

大和ハウス工業株式会社<建築事業> 
つくば支社建築営業所 担当/佐藤
〒305-0033 つくば市東新井38番1

TEL.029-856-3550