物流施設ソリューション

目的に合わせた各種施設の建設をトータルプロデュース

大和ハウス工業からのお知らせ

2019/5/28

北海道北広島市にマルチテナント型物流センターを着工

大和ハウス工業は5月7日、北海道北広島市にマルチテナント型物流センター「DPL札幌南」を着工しました。
「DPL札幌南」は延床面積28,225m²の平屋建て、最大4区画に分割が可能となっています。
道央自動車道「輪厚スマートIC」(約3km)、「北広島IC」(約3km)の2つのインターチェンジから約5分のアクセスとなっております。「DPL札幌南」の立地する輪厚工業団地は札幌市中心部(約25km)と新千歳空港(約23km)・苫小牧港(約50km)の間に位置しており、渋滞前の市内向け配送の中継拠点として便利な立地となっております。また、港湾貨物の多い苫小牧エリアにつながる国道36号にも近接。
小樽港、石狩湾新港へも便利なアクセス を有し、物流拠点としての地理的条件を備えています。
建物は荷物の搬入のしやすさを重視した平屋建てとし、寒冷地仕様として雪置きスペースや、雪庇対策をした設計としています。また、梁下有効高さ6.5m(一般的な倉庫は5.5m)となっておりますので、より多くの荷物を積むことができます。

建物概要 建設地:北海道北広島市輪厚工業団地2-2-1
敷地面積:49,641.00m²(15,016.40坪)
建物規模:平屋建
建物用途:倉庫(従用途:事務所)
建築面積:28,255.50m²(8,547.28坪)
延床面積:28,255.50m²(8,547.28坪)
構造:鉄骨造
工期:2019年5月7日~2020年5月15日(予定)
駐車台数:従業員用合計157台
駐輪台数:50台
テナント数:4区画
防火水槽:40t既製品2箇所、20t建物下ピット2箇所
雨水貯留槽:2箇所
専有部:27,214.08m²(倉庫・バース・事務室)
共用部:1,041.42m²
取引態様:貸主

大和ハウスグループの豊富な経験と技術で企業の物流戦略をバックアップ 物流施設ソリューションについてのご相談はこちら

このページの先頭へ

物流センターをお考えの方

マルチテナント
物流センター一覧

Dプロジェクト実績一覧