事業トータルサポート

大和ハウス工業トップ

目的に合わせた各種施設の建設をトータルプロデュース

複合活用分譲マンション
介護施設・店舗[公的不動産]

土地所有者/金沢市 
所在地/石川県金沢市 
敷地面積/約2,300m2
構造・規模/鉄筋コンクリート造12階建

CASE 市街地再開発事業のプロジェクトをサポートしてほしい…

課題

金沢市では昭和31年に再開発事業の施工区域を都市計画決定し、5つの工区に区分し、金沢市施工で順次整備を実施していました。
今回の「金沢駅武蔵北地区(第3工区)第1種市街地再開発事業」の施設建築物では、民間事業者の力を活用して整備することとし、特定建築者制度を導入しました。

大和ハウス工業が市の駅前再開発事業に参画し、介護施設を併設した複合型マンションを建設。

大和ハウス工業の提案

  1. 金沢市の事業概要を十分に理解して特定建築者制度に応募、市に代わり施設建築物を建設
  2. 介護施設の部分は、豊富な情報力を活かし、社会福祉法人H会様に賛同を得て売却
  3. 複合型マンションは完売、金沢市の活性化と定住人口の増進に貢献37年にわたる再開発最後の事業を成功させる事ができた

大和ハウス工業なら企業不動産・公的不動産の有効活用を多彩な事業スキームでサポート!ここで紹介したケーススタディ以外にも、豊富な有効活用事例があります。詳しくはお問合わせ下さい。

企業不動産・公的不動産の有効活用についての相談はこちら

このページの先頭へ


このページの先頭へ