TRY家コラム

TRY家コラム(トライエコラム)

TRY家コラム

キッチンメーカーのショールームで、最新の設備を実際に体験!!

間取りと暮らし方

最新のキッチンをショールームでチェック!「見て、さわって、発見いっぱい」

vol.2 新しいキッチンのイメージがふくらむ!パナソニックリビングショウルーム東京

システムキッチンを選ぶとき、収納やお手入れのしやすさ、色やデザインなど、チェックしたいポイントがたくさんありますよね。納得のいくキッチン選びに欠かせないのが、ショールームで実物を見て、体感すること。今回、キッチンメーカーのショールームで、最新の設備を実際に体験してきました。

第2回目は、東京・汐留にある、『パナソニックリビングショウルーム東京』です。話題のキッチンアイテムはもちろん、空間コーディネート例なども見学できるショールームの魅力をレポートします!

ハウジングライター 川口章子 「使いやすい最新のキッチンを知りたいです」

築21年の自宅キッチンのお手入れがそろそろ大変に。

大和ハウス工業 総合宣伝部 山橋里菜「毎日料理をしているので、最新のキッチンに興味津々です!」

最近、自炊を始めたばかり。

今から入館!ワクワクします♪

汐留シオサイトにあるショールーム。汐留駅、新橋駅のいずれからも徒歩で来館できます。

いらっしゃいませ!最新のキッチンをご案内します

案内してくれたのはパナソニックリビングショウルーム東京 アドバイザー常住亜由さん

キッチンの間口をフル活用できるシンク&4つの鍋を同時に調理できるIHクッキングヒーター

まず常住さんが案内してくれたのは、パナソニックおすすめの最新アイテムを体験できるコーナー。「当社オリジナルの『PaPaPaシンク』と『マルチワイドIH』をご体感いただきます」(常住さん)。

実際に、水を出してみることもできますよ

鍋や調理器具を使って、普段の家事をするように体験できます。引き出し部分がスケルトンになっており、収納量が見えるのもポイント。

PaPaPaシンク

シンク一体成形カウンターで、シンクがカウンターの一部のように使え、汚れても水でさっと洗い流せる『PaPaPaシンク』。従来のシンクは洗い物以外に活用しづらい場所でしたが、このシンクは一部を調理や仮置きのスペースとして使えます。今までのキッチンと比べると、同じ間口でも約1.4倍の調理スペースが確保できるのだとか!

山橋:十分な広さがとれないキッチンでも、スペースを最大限に活用できるわけですね~

川口:自宅では、シンクに市販のラックを渡して作業スペースを確保していますが、ガタつきがあって使いづらくて……。このシンクなら、下ごしらえも洗い物もスムーズにできそうです

『PaPaPaシンク』の活用例。作業台と段差があるため水で流すこともできます

立体的に活用できて便利そう! どうぞお試しください

奥のラックを外すと、スペースが広がります 大きなお鍋もラクラク置けますね~

ラックの位置を移動して、調理や洗い物のシーンをそれぞれ体験できます

マルチワイドIH

最大4つの鍋を同時調理できる『マルチワイドIH』は、料理の出来上がりを揃えられるので、アツアツが食べられると好評だそう。中央のヒーター2つは鍋の大きさに合わせて加熱範囲を変えられるので、横長のオーバル鍋を1つ置いてもムラなく加熱できる優れものです。

4つ同時に調理可能(ビックリ!)

山橋:ヒーターが横並びなので、手前にお皿を置いて盛り付けできるのも便利ですね

常住さん:IH部分との段差はCD1枚分程度。ほぼフラットなので、大きなお皿をまたいで置いてもガタつきません

川口:2人で一緒に調理もしやすいですね。共働き夫婦にもぴったり!

常住さん:片手鍋の取っ手がカウンターから飛び出さないので、小さなお子さまがいるご家庭でも安心です

鍋やフライパンを実際に並べて、調理シーンを再現できます

年末の大掃除にもう悩まない!ファンのお掃除は10年に一度でOK!?

次に見学したのは、年末大掃除のラスボス(!?)、レンジフードです。あの面倒な作業がいかにしてラクになるのか……期待大です!

ファンの位置が低めなので、掃除をするのもラクです

常住さん:ご安心ください(笑)。当社の『ほっとくリーンフード』は、油捕集板のお手入れが1年に1回。ファンのお掃除は10年に1回でOKです

山橋川口え~っ!!

常住さん:油捕集板は目詰まりしにくい設計なので、1年1回の洗浄でOKなんです。食器洗い乾燥機で洗えますよ

山橋:ラクですね……

常住さん:ファンは自動で高速回転して油汚れを吹き飛ばすしくみになっており、10年間お掃除不要です。掃除の際は、ワンタッチで着脱して、ぬるま湯につけてスポンジで洗えばキレイになりますよ

川口:まさに“ほっとくリーン”……

レンジフードがこんなに進化していたとは、驚きです。

はずしたら食洗機に入れて洗ってください 食洗機でOKというのもポイント高いです!

油捕集板を手に取ったところ。ファンが回転して飛ばした油汚れが、ここに溜まります

細やかな配慮で、キッチンがもっと使いやすく!

フードプロセッサーやハンドブレンダーなど、キッチンの作業台で家電製品を使うシーンは結構多いですよね。そんなとき、コンセントが近くにないと不便。

常住さん:当社では、カウンターのすぐ下に設ける『クッキングコンセント』をご提案しています。水だれからコンセントを守るカバーが付いた、防水形状で安心です

山橋:コードが作業台の上を這っていると邪魔になるし、危ないんですよね~

川口:まさに痒い所に手が届く心遣いですね♪

カウンター下に設けた『クッキングコンセント』。余ったコードを引っかけるフックつきで一層使いやすく。

また、『マルチワイドIH』同様に横並びのコンロが特徴的なガスコンロ、『トリプルワイドガス』も見学しました。ここで驚いたのは、操作部が軽く押すだけで飛び出すプッシュオープン式であること。使わないときはキッチン本体内に格納できます。

格納式の操作部の下は調理道具収納になっています

山橋:スイッチや表示が多い操作部が隠れるだけで、キッチンの見た目が格段にスッキリしますね

常住さん:グリルレスコンロなので、従来グリルだった場所に操作部が格納できるんです。さらにその下には、調理道具をしまう引き出しを設けてあります

川口:お玉やへらが、コンロに立ったまますぐに取り出せるのは便利です!

『トリプルワイドガス』には排気口がないので、奥のスペースは調味料などを置くスペースにもなります。

ショールームに出かけてみよう!

最新のキッチン機器を見学するだけでも楽しいショールームですが、ほかにもたくさんの体験や情報が得られます。たとえば、カラーコーディネートのシミュレーションや、リビングダイニングとのコーディネートが見られる展示は、新生活のシーンがより具体的になります。「ショールームは展示内容が豊富なので、見学の仕方に迷われることがあるかもしれません。お電話で予約をいただければ、当日スムーズにご案内できます。気になる点は、遠慮なくアドバイザーにご質問ください」(常住さん)。お子さま連れのお客様への配慮も随所にあり、安心して過ごすことができます。今度のお休みは、新しいキッチンを探しにショールームに出かけてみませんか?

大きな面積で確認できるのは嬉しいですね

好みの色や柄を組み合わせて、より具体的なイメージづくり。

“パーティー好きの家族”など、さまざまな設定に合わせたトータルコーディネートが見られます。

打ち合わせコーナーでじっくりと相談も

キッズコーナーでお子さまも楽しく過ごせます。

ゆったり過ごせるようにひざ掛けやクッションなどを常備した授乳室。

ショールームをご見学の際は、ぜひダイワハウスの担当者にお声がけください!

記事公開日:2017年9月6日

- INFORMATION -

パナソニックリビングショウルーム東京

〒105-8301港区東新橋1-5-1
TEL:03-6218-0010
開館時間:10:00~17:00
休館日:水曜日
(但し、祝日は開館)、夏季、年末年始

特集「食空間」:おしゃれで快適!家族みんなが笑顔になる「幸せキッチンのつくりかた」
  • 6つのタイプからあなたに合ったキッチンのスタイルが見つかる! 「キッチンスタイルブック
」無料!カタログプレゼント
  • 幸せなキッチンをつくろう! ライフスタイルに合ったキッチンが見つかる!『ライフスタイル診断』や『キッチンづくりのPOINT』など、キッチン選びが楽しくなる!

TRY家コラム(トライエコラム)では、
将来住まいづくりをお考えの方へお役立ち情報をお届けしています。

会員登録するとこんな特典が!!

  • 会員限定の住まいづくりに
    役立つ資料をダウンロード!!
  • 会員登録すれば、家づくりに
    役立つカタログが今すぐ見られる!!
  • TRY家コラムの更新情報を
    メールマガジンでキャッチ!!

定期刊行誌WEBマガジン版毎月発行

  • an.D 住まいづくりに役立つヒントがたくさんつまった情報誌です。もっと詳しく
  • くらしのレター 暮らしに役立つヒントがたくさんつまった情報誌です。もっと詳しく
  • 住まいコラム
  • イベント情報
  • 住まいのカタログ資料請求
  • 建築実例
  • ダイワハウスの注文住宅xevo
  • ダイワハウスの分譲住宅・宅地

送信先メールアドレスの変更・メルマガの配信停止はこちら

  • TOP

このページの先頭へ

TRY家コラム(トライエコラム)TOP

将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイト。毎週更新。

カテゴリーから探す

住まいに関する情報をカテゴリー別でご紹介

コラム一覧から探す

住まいに関する情報を一覧でご紹介

住まいコラムTOP

暮らしに関することから商品紹介まで様々な情報をお届け

くらしのレターTOP

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO.,LTD All rights reserved.