充実ネクストライフサポート事業

大和ハウス工業トップ

活動内容

開催レポート

セミナーの開催

継続型研修プログラム
【Debut!(デビュー)】
“熱血・大和(やまと)商店街” 撮影
2016.11.13(日)?2016.11.15(火)

撮影日程:2016年11月13日(日)~11月15日(火)

継続型研修プログラムも半年間の研修を経て、いよいよ集大成ともいえる撮影の日を迎えることになりました。11月13日の撮影初日は、さすがに皆様緊張の面持ちで来られましたが、撮影前のプロの方によるメーキャップが始まると女性は、あっという間に“女優”に早変わり!さすが、いざとなれば女性は強い!
ロケ現場に到着し、いよいよ、撮影がスタート。

カメラ・マイク・照明、そしてそれらを操る多くの裏方職人の方々に囲まれる中、助監督の「それでは、本番いきます!」の掛け声がかかると、現場全体が静まり返ります。萩庭監督の「ヨーイ、ハイ!」の号令と共に所謂、“カチンコ”が“パチン”と鳴り響く!

皆様、極度の緊張のため、折角叩き込んできたセリフがすっ飛んでしまい、頭の中は真っ白状態。NG連発の場面も。時には、やっとうまくいった!と思ったのに、上空を旋回するヘリコプターの雑音が入ってしまい、またもや撮り直しということもありました。映画づくりはまさに気の遠くなるような手作業の連続なのです。

それでも、根気強い萩庭監督の丁寧なご指導のもと、皆様の気持ちも徐々に解れ、撮影二日目ともなると、半年間頑張ってきた成果が徐々に発揮され、順調に撮影が進んでいきました。
最終日は、朝の9時から夜の10時過ぎまで、長時間にわたる撮影となりましたが、皆様の緊張感と頑張りは、最後まで途切れることがなく、めでたく感動のクランクアップを迎えることが出来ました。
私達スタッフも、半年間の研修を間近に見て来ただけに、皆様の努力に頭が下がると同時に、逆に“元気”をいただいた気分が致しました。
私達が取り組んでいる充実ネクストライフサポート事業の、今後の方向性とそして可能性を確信させていただいた半年間でした。

皆様、長期間お疲れ様でした。

そして、“元気”をいっぱい、ありがとうございました。

(1) 女優に変身!メイクさんから至れり尽くせりの女性陣。

(2) 本番間近!台本の見直し。笑顔が消えました。

(3) 物々しい撮影現場。監督、職人の方々の真剣な面持ち。

(4) はいOK~♪ ちょっと一安心。

(5) 衣裳も特注。オリジナルTシャツを作っていざ本番!

(6) ロケ最終日は温ったか~い♪ “炊き出し”

(7) “役者は待つのが仕事”実感です。

(8) 半年間、走り抜けた21人の仲間たち。感動をありがとうございました。

参加者の声

K.Mさん(60代/男性)
勢いだけで申し込みましたが、こんなに素晴らしい企画に参加できて、とても感謝しています。
この半年間は初めての経験をさせていただいた事と、新しい仲間ができた事がとても貴重な出来事でした。この先研修が無くなると、どう過ごしたらよいか悩んでいます。
O.Hさん(70代/女性)
研修も楽しかったですが、レッスン後の「チョコビー(ちょこっとビール)の会」に参加するのが楽しみでした。
参加者の方との交流はもちろん、ダイワハウスのスタッフさんとも親睦が深まったのでこれからも色々な企画に参加をさせていただきます。
M.Tさん(60代/男性)
研修半ばで元は取りました。とにかく楽しく研修に参加でき、事故もなくクランクアップを迎えられたことが何よりです。
そして個々のキャラクターに合わせた萩庭監督のキャスティングは素晴らしいですね。フィルムの完成が待ち遠しいです。
I.Tさん(80代/女性)
5月にお話をいただいた時は、別の講座と継続型研修プログラムと迷っていました。
結果、映画に出演するという「夢のある方」を選びました。本当に楽しかったです。
皆様の足を引っ張っているのではと心配でしたが、萩庭監督のご指導や他の参加者・ダイワハウスのスタッフの方々に励まされました。
イベント等のご案内をいち早くお届けします。
ご登録はこちら

このページの先頭へ