充実ネクストライフサポート事業

大和ハウス工業トップ

活動内容

開催レポート

イベントの開催

充実ネクストライフ活動報告会
「指人形笑吉」
2017.1.30(月)

当日のプログラム14:00~16:00

第一部:
活動報告会
第二部:
指人形笑吉「指人形劇」
第三部:
指人形笑吉工房 露木光明氏 対談

私共の部署が立ち上がり早5年。「健康」「安心」「生きがい」「つながり」をテーマに充実ネクストライフ事業に取り組んで参りました。当日は昨年の活動報告をさせていただいたあと、東京のレトロな下町・谷中で指人形笑吉工房を営まれている露木光明氏をお招きし、指人形劇を開催致しました。

活動報告会では、昨年から新たな取り組みとして始まりました「継続型研修プログラム」の経過報告や兵庫県三木市、神奈川県横浜市で取り組んでおります「郊外住宅団地再生事業」の事業内容をご報告致しました。「大和ハウス工業がこのような取り組みをしていることを知り、共感が持てた」「高齢社会のヒントを得るセミナーやワークショップに是非参加したい」など多数のご意見をいただき、感謝と共に身の引き締まる思いが致しました。

指人形劇ではユーモアあふれる11演目を上演していただきました。パントマイムの人形劇なのですが、生き生きとした動きにまるで人形同士の会話が聞こえてくるようでした。さらにすばらしいのは、この指人形がお客様の似顔絵を即興で描いてくれるということです。片手で指人形を操りながら、中指一本で似顔絵を描くという名人芸には驚かされました。露木さんに工房を始めたきっかけを伺うと、「もともとはサラリーマンでしたが絵を描くことが好きで、休みの日には子どものお絵かき教室をやっていました。その時に工作として作ったことが始まりです」との事でした。「それから人形作りにどんどんハマっていき、50代で仕事を辞めて指人形笑吉工房を始めました。人形作りをしている時は楽しくて楽しくてしかたないんです」とおっしゃる露木さん。時間を忘れるほど没頭できることがあり、生きがいにもなっている。さらに工房には様々な人が集まり街も盛り上がる。まさに充実ネクストライフを実践されている露木さんのお話でした。

今後も事業の更なる発展を目指し、邁進して参ります。皆様方の温かいご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

(1)昨年の活動報告をさせていただきました。今後の取り組みにも是非ご期待ください。

(2)指人形が繰り広げるユーモラスな劇に会場中が拍手と笑い声に包まれました。

(3)指人形がすらすらと似顔絵を描く様子に皆様、興味津々。10分ほどであっという間に描き上げてしまいます。

(4)こちらが完成した似顔絵。中指一本で描いているとは思えないクオリティーです!「家宝にします。」と喜んでくださいました。

参加者の声

K.Kさん(60代/女性)
ネクストライフ事業推進室の事業内容はすばらしいと思います。一人になっても寂しくなく安心して楽しく暮らせる街があれば理想だと思います。
H.Rさん(60代/女性)
大和ハウス工業が様々な事業に取り組んでいることに驚きました。現在は仕事をしているので、なかなか時間を取れませんが、滞在型のイベントにも参加してみたいと思います。
I.Cさん(60代/女性)
指人形劇はストーリーもひねりが効いて面白かったです。指使いに圧巻!似顔絵に至っては息を飲むタッチと仕上がりでした。次回のイベントも楽しみにしています。
M.Sさん(70代/男性)
指人形の動きがユーモアたっぷりで最高でした。中国アモイの人形劇を上回る面白さでした。
イベント等のご案内をいち早くお届けします。
ご登録はこちら

このページの先頭へ