充実ネクストライフサポート事業

大和ハウス工業トップ

活動内容

開催レポート

セミナーの開催

充実ネクストライフセミナー
温故知新
日本の美しいしきたりを学ぶ
2018.2.4(日)

当日のプログラム13:30~16:30 / 大和ハウス大阪ビル 2階大ホール

第一部:
《温故知新~日本の美しいしきたりを学ぶ~》 講師:阪口恵子氏
第二部:
《食卓の基本、豆知識、実技》

今回はテーブルアーチストの第一人者である阪口恵子氏をお招きし、【温故知新】をテーマに日本の美しいしきたりを学ぶセミナーを開催致しました。お箸の種類、箸袋の使い分け、配膳、懐紙等々、日頃知っているようで案外知らなかった正式な作法を丁寧にご説明いただきました。

第一部では、一年間にある五つの節句(五節句)の説明が行われました。1月7日の人日の節句、3月3日の上巳の節句、5月5日の端午の節句、7月7日の七夕の節句、9月9日の重陽の節句、どれも月と日が同じ数字なのに1月だけは何故7日なのか。
各節句の意味や習慣などを知ることができ、まさに日本の古き良き文化に触れることができたひとときでした。

第二部では、実践をふまえた講義となり、配膳や懐紙の正式な作法を改めて教わりました。特に配膳については、スタッフが見て廻る限り7~8割の方々が間違った配置をされており、中にはお隣に座っている方の真似をして一緒に間違うという珍事もおこりました。

そして今回は開演前にお配りしたクイズがありました。13個のクイズは日頃当たり前のようにしていた日本の作法を改めて問う内容で、七草粥の種類や煎茶に適した温度、お茶とお菓子とおしぼりを出す順序と配置等々が出題され、回収されたアンケートの正解率は9.1点となりました。ちなみに当社男性スタッフの正解率は恥ずかしながら6点ぐらいでした。

これまで数多くのセミナーを開催してまいりましたが、今回の様に講義を聞くばかりではなく実践を取り入れたことでテーブルごとに参加者様同士が会話をされ新たなつながりを感じていただくことができました。今後もご友人の方とご参加いただいても、お一人様でご参加をいただいても、皆様が楽しく充実したセミナーとなりますようスタッフ一同がサポートをさせていただきますので、是非機会がございましたらお気軽にご参加下さい。

(1)正式な作法を丁寧にご説明をされた講師の阪口恵子氏。

(2)メモを取り真剣な眼差しで聴講されていました。

(3)各テーブルでは、皆様の地元の慣習などをお話しされ、初対面でも楽しく会話が弾んでいました。

(4)配膳の実技では、自信満々で配置された方に限って、間違えておられました。

(5)正しいお膳の出し方は、日本のおもてなし文化。
知ってるようで知らなかった方は多かったようです。

(6)講師と参加者様が近い距離で進行されました。

参加者の声

M.Tさん(60代/女性)
知らない事が多くて、とても楽しく参加でき勉強になりました。
周りに聞ける人もなく、貴重な和文化体験ができて嬉しかったです。
T.Nさん(60代/女性)
自分の無知さを改めて思い知りました。
子ども達にきちんと伝えていきます。
T.Hさん(60代/女性)
知らない事を多く知れました。
日常、何気なく行っていることに、それぞれ理由があることが判り参考になりました。
楽しかったです。70%の正解率は、自分では良くできたと考えます。
イベント等のご案内をいち早くお届けします。
ご登録はこちら

このページの先頭へ