充実ネクストライフサポート事業

大和ハウス工業トップ

活動内容

開催レポート

イベントの開催

充実ネクストライフ活動報告会
春の福笑いイベント
2018.3.10(土)

当日のプログラム13:00~15:30 / 大和ハウス工業株式会社 東京本社23階D-park

第一部:
開口一番/金原亭小駒氏
「開運」落語/金原亭馬生師匠
スペシャル対談/金原亭馬生師匠×池波志乃氏
第二部:
活動報告会

膨らんだ桜のつぼみが、今か今かと開花を待ち侘びている頃、一足早く「春の福笑いイベント」を開催いたしました。今回は、一般社団法人日本文化推進企画にご協力いただき、かねてより皆様からリクエストを多くいただいておりました「落語」と、ネクストライフに役立つスペシャル対談をお届けしました。当初予定していた100名の定員をはるかに超えるご応募をいただき、当日は座席数を増やし200名以上のお客様にお楽しみいただきました。

第一部の出囃子と共に登場したのは、笑顔が印象的な金原亭小駒さん。小駒さんは、先代の十代目馬生師匠のお孫さんで、古今亭志ん生師匠のひ孫にあたるサラブレッド、注目を集める若きホープです。今回は開口一番「ざる屋」をご披露いただきました。あっという間にお客様を惹きつける話術、また「上がるー♪」という縁起の良い声が響き、会場は笑い声に包まれました。
そして、いよいよ正統派の落語家として人気の高い十一代目金原亭馬生師匠の登場です。大きな拍手と共に、「いよぉ!待ってました!!」と客席から掛け声がかかります。
馬生師匠が一声話し始めると会場の空気ががらりと変わり、師匠のつくる世界観に客席が引き込まれていきます。「井戸の茶碗」をご披露いただき、正直で粋な登場人物の掛け合いに、すっかり魅了されてしまいました。

続いて、特別ゲストに女優の池波志乃さんをお迎えし、馬生師匠とのスペシャル対談をおこないました。
池波さんの美貌と晴れやかなお着物で、壇上は一気に春がやってきたかのような華やかさでした。皆様ご存知の通り、池波さんは先代の十代目馬生師匠の娘さんでいらっしゃいます。その先代師匠のもとに、馬生師匠が入門されたのは中学校一年生の時とのこと。長いお付き合いを振り返り、先代師匠との思い出に花を咲かせました。
また、池波さんといえば、最近「終活」についてメディアでよく取り上げられていますが、ご本人曰く「片付けると、次にやりたいことがみつかる。『終』活ではなく入り口なんです!」とのこと。説得力のある言葉に会場の皆様も大きく頷かれていました。

第二部の活動報告会では、私共が取り組んでいる郊外型戸建住宅団地(ネオポリス)のまちづくりやコーラスボランティア、農業体験、コミュニティLABOセミナー等をご紹介させていただきました。2018年度も、皆様とハートフルエイジングにつながる活動をより多く行っていければと思います。引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

<企画協力> 一般社団法人日本文化推進企画

(1)開口一番「ざる屋」をご披露いただいた、金原亭小駒さん。

(2)金原亭馬生師匠による「井戸の茶碗」。登場人物の生き生きとした姿が目に浮かびました。

(3)スペシャル対談では、女優の池波志乃さんにもご登壇いただきました。

(4)即興で、馬生師匠の歌に合わせて、色気のある踊りを披露して下さった池波志乃さん。身のこなしに思わず見惚れてしまいました。

(5)お客様からの質問にも丁寧にお答えいただきました。オシドリ夫婦の秘訣に、感嘆の声が漏れます。

(6)活動報告会では、2017年度の取組をご報告させていただきました。今後もHeartful Agingにつながる活動を行ってまいります!

参加者の声

S.Nさん(60代/女性)
小駒さん、さすがのサラブレッドさん!応援させて頂きます。久しぶりに古典落語を楽しみに伺いました。とても良かったです。志乃さんのお人柄お話も楽しかったです。
H.Kさん(70代/女性)
馬生師匠と志乃さんの人柄がよく分かり、これからの人生の道しるべになりました。笑いだけではなく人そのものが滲みでていて良かったです。
I.Mさん(70代/男性)
改めて笑いの大切さ必要性を感じました。1日1回ぐらい大笑いしたいです。
イベント等のご案内をいち早くお届けします。
ご登録はこちら

このページの先頭へ