総合技術研究所

大和ハウス工業トップ

大和ハウス工業の総合技術研究所をもっと知りたい!

研究員コラム一覧 研究員の日々の研究をのぞいてみよう。

総合技術研究所の研究テーマをもっと知りたい!

  • 快適防音室
  • 構造
  • 植物栽培ユニット
  • 都市緑化技術
  • 点検ロボット
  • 温熱空気環境
  • スマートハウス
  • 有効利用
  • フレンドリーデザイン
  • 研究所だより

快適防音室「奏でる家」

「奏でる家」とは、広く明るい開放感のある空間と美しい響きをつくる独自技術で、音楽を通じて人生がもっと楽しくなる防音室提案です。

Vol.31 コーナーチューンの変化

当社独自の音響アイテム「コーナーチューン」は2010年に販売を開始したのですが、当初はあまり評判が…

このページの先頭へ

構造

住宅などの建築物は全て「構造」で支えられています。地震などの自然災害から建築物を守り、そこで暮らす人々に安全・安心を提供するための技術開発を行っています。

Vol.15 D-TEC PILE (ディーテック パイル)工法

前回、前々回と一般的な地盤補強工法と当社オリジナルの工法をご紹介しました。最後となる今回は鋼管杭工法の…

このページの先頭へ

植物栽培ユニット ~農業の工業化に挑戦!~

大和ハウス工業では「農業の工業化」をキーワードに、これまで永年培ってきた建築の工業化の技術を継承して、植物栽培ユニットの研究開発に取り組んでいます。植物栽培ユニットは、施設内の環境制御によって安全で安心な野菜を安定生産できる“新しい農業”として近年注目を集めています。

Vol.15 植物っておもしろい!その3

こんにちは。農業担当の伊藤彩菜です。ブログを読んでいただきありがとうございます!さて、寒さも和らぎ、だんだん春が近づいてきました。春といえば心ときめく季節…

このページの先頭へ

都市緑化技術

建築と緑が調和することによって生まれる、人と自然が共生する都市。その実現に必要なのが、建物の屋上や壁面など、都市独特の場所を活用して緑の空間を創出する「都市緑化技術」です。
私たちは過酷な環境でも植物を健全に生育させる技術の開発や、緑が都市にもたらす多面的な効果の研究を行っています。

Vol.11 シーズン到来

この文章が皆様のもとに届くころにはアジサイが咲き誇っているのだろうな、と新緑を眺めながら今回のコラムを書いて…

このページの先頭へ

点検ロボット

大和ハウス工業では「家」という資産の価値を保つために、ご入居後の点検・保証プログラムを用意しています。実際には屋根や壁、床下といったさまざまな箇所の点検を行っており、人では確認しにくいところを確実に点検し、お客様へその内容をわかりやすくお伝えするために点検ロボットの開発を行っています。

Vol.9 お客様の反応

今回は、moogleを使って点検をしたお宅のオーナー様の反応をご紹介いたします。まだ、moogleが開発中の頃に…

このページの先頭へ

温熱空気環境

健康で快適な暮らしを支えるための温熱空気環境。長い時間を過ごす建物であるからこそよりよい環境を提供したいと考えています。省エネ、自然エネルギー活用、空気質などの視点から研究開発を行っています。

Vol.8 夏の暑さを和らげる工夫

はじめまして。住宅の温熱環境に関する研究開発を行っている者です。今後とも宜しくお願いします。すでに立秋が過ぎ、暦の上では秋ですが、全国的に35℃を…

このページの先頭へ

スマートハウス

携帯電話がスマートフォンに進化したようにいま、家も可能性を広げようとしています。それは、快適な暮らしのためにあなたに代わって家ががんばってくれるということ。さらに近い将来、家と医療サービスがリンクしたり、日本中の家族といっしょに省エネに取り組んだり、そんな新しいスマートハウスを目指します。

Vol.7 スマートハウス アプリコンテスト『家CON-2015』

お久しぶりです。スマートハウスの研究・開発に携わる若手研究員です。今回は10月24日に開催された『家CON-2015 ~スマートハウスを活用した新発想アプリ開発コンテスト~』に…

このページの先頭へ

エネルギー有効利用

2011年の東日本大震災を契機として、エネルギー供給不安や電力料金単価の高騰など様々な社会環境の変化により、環境負荷の少ないエネルギー供給の分散化システムが求められてきています。そこでエネルギーの有効利用を行うために、電気を貯めることが可能な家庭用蓄電池システムの研究開発を行っています。

Vol.4 スマ・エコ ステーション

前回、太陽光発電とリチウムイオン蓄電池を組み合せた新たな家庭用蓄電池システムのご紹介をさせて頂きました。今回は、太陽光発電と…

このページの先頭へ

フレンドリーデザイン

ユニバーサルデザインの考え方を核として、「住まいと家族みんなが、いつまでも仲良くあるための空間づくり」を目指したダイワハウス独自のコンセプトです。

Vol.2 バリアフリー展2014出展のご報告

第二回目は福祉機器展バリアフリー展2014出展のご報告をいたします。
バリアフリー展は、高齢者や…

このページの先頭へ

研究所だより

「研究所だより」は、総合技術研究所が行う地域共生活動や各イベント報告&告知を行います。研究所内で行う音楽会や、奈良の燈花会への参加などについてもお知らせしていきます。

Vol.4 地域共生活動<4>~献血~

こんにちは。第4回目は地域共生推進委員の針金が担当します。
唐突ですが…1日に3,000人。何の数字だと思いますか?…

このページの先頭へ

大和ハウス工業の総合技術研究所で一緒に働きたい学生の方 採用情報はこちら

総合技術研究所を見学すればもっとわかる!見学お申し込み

お問い合わせ先

大和ハウス工業総合技術研究所
〒631-0801 奈良市左京6丁目6-2
TEL:0742-70-2111 / FAX:0742-72-3060

見学のお申し込み

ご家族から企業や学生の方々など、どなた様でも幅広くお楽しみいただけます。学校の修学旅行や遠足などの社会見学にもご対応いたします。詳細はお気軽にお問い合わせください。

見学お申し込みはこちら

お電話でのお申し込み

※電話での予約受付時間 :月~金曜日(祝日除く) 9時~17時

  • 申し込み多数の場合は、ご希望に添えない場合があります。
  • 見学フォームでのお申し込みは、見学希望日の3営業日前までです。
  • レストランでお食事をご希望の場合は別途FAXにてお申し込みが必要です。

レストラン利用申込書PDFはこちら

このページの先頭へ