大和ハウス工業トップ

研究員コラム 研究員の日々の研究をのぞいてみよう。

研究員コラム:Vol.1 透明な防音室

快適防音室

玄 晴夫

2014.3.24

記念すべき第一回目の話題は、「透明な防音室」です。
まずは写真を見てください。

このお宅は、高校生の息子さんがピアノを弾く姿を常に見たいというご両親のご希望で、大きなガラスの防音扉を設けました。それが、2011年に開発した「サウンド・シャット・スクリーン」というものです。

「サウンドシャットスクリーン」を入れるととても開放的に!

サウンド・シャット・スクリーンの紹介

こんなガラスの扉なんか防音性能は期待できないだろうと思われるかも知れませんが、厚さ20mmの複層ガラスと、ドイツで実績のある気密技術で、音の漏れをしっかりブロックします。
その効果は、ピアノの音が小さな音量でテレビを見ているに程度の小ささになり、ほど良く聞こえるといった感じです。
この「サウンド・シャット・スクリーン」は開発してから2年間は、宣伝をしていなかったので、全く売れなかったのですが(笑)、カタログに掲載してからは、「こんな防音室が欲しかった」という声が多数あり、多くの採用をいただきました。

その中の一つが大阪在住のピアノ教室をされるお宅で、リビングとつながったとても開放的で上品なピアノ室です。

新しいお宅でピアノ教室をされてからお話をお伺いすると「とても満足しています。壁に囲まれず開放的なので、子どもが怖がらなくなった。」と思わぬ効果が!閉鎖的な防音室のイメージを変えれる存在になればいいなと思います。

研究員プロフィール

玄 晴夫

玄 晴夫げん はるお

1993年入社。大学では建築音響学を専攻。
現在は住まいの騒音問題から音楽を楽しむ提案まで、音に関わる問題を研究している。
趣味はコンサートホール巡り。

関連情報

バックナンバー

大和ハウス工業の総合技術研究所で一緒に働きたい学生の方 採用情報はこちら

大和ハウス工業
総合技術研究所

DAIWA HOUSE INDUSTRY
CENTRAL RESEARCH LABORATORY

〒631-0801 奈良市左京6丁目6-2
TEL:0742-70-2110 / FAX:0742-72-3060

見学のお申し込み

ご家族から企業や学生の方々など、どなた様でも幅広くお楽しみいただけます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

見学お申し込みはこちら
見学に関するお問い合わせ

0742-70-2111

※電話での予約受付時間:月~金曜日(祝日除く)10時~17時

  • 申し込み多数の場合は、ご希望に沿えない場合があります。
  • 見学フォームでのお申し込みは、見学希望日の3営業日前までです。
  • レストランでお食事をご希望の場合は別途お申込が必要です。お問い合わせ下さい。

レストラン利用申込書PDFはこちら


このページの先頭へ

ごあいさつ

アクセス