大和ハウス工業トップ

研究員コラム 研究員の日々の研究をのぞいてみよう。

研究員コラム:Vol.15 避暑と音楽コンサート

快適防音室

玄 晴夫

2015.8.28

今年の夏も暑いですね。海水浴やハイキングなど、あえて暑さを楽しむようなところへ出かけて行った昔の自分が信じられない今日この頃、最近ではいかに涼しいところに避難するかという考えでいっぱいです。実は、それにぴったりなのが音楽イベントなのです。とはいえ、きちんとしたコンサートを聴きに行ってばかりだと財布がもたないので、もっぱら無料の、しかも途中で出入の自由な気楽に行ける音楽イベントを探して出かけています。

その中の一つ、お盆休みの8/13に「ミナミ・スチューデント・ジャズ・カーニバル」というイベントが大阪ミナミのスイスホテルであったので行ってきました。

会場のエントランス

これはジャズの発祥の地と言われる大阪ミナミ・・・(あちらこちらに発祥の地と主張しているところがありそうですが。そもそもジャズの発祥地はニューオリンズでは?)で、関西の学校の学生ジャズバンドによる演奏会です。大学ならまだしも、中高校の場合は吹奏楽というイメージがありますがジャズバンドもあるんですね。普段着のままで軽い気持ちで行ってみると、会場はほぼ満員。1000人くらいいたのではないでしょうか。みんな考えることは同じですね。って違うか。

そして、聴いてびっくりしたのですが、なんて上手なんだろう!中学高校生がジャズのビックバンドですよ。スイングガールズという映画がありましたが、まさにあんな感じ。しかも、変拍子の難しいアレンジの曲もきれいにそろっているし、ソロもドライブが効いていてすっかり魅了されました。
大学生のバンドもでていたのですが、失礼ながら中高生のほうが心に響くものがありました。こういうところは高校野球と似ているところがありますね。

高校生のジャズバンド

大学生のジャズバンド

この子たち、毎日すごい練習をしているんだよな。家ではできないだろうな。じゃあ、「奏でる家」を買ってくれないかな・・・と、清らかな音楽を聴いているにもかかわらず、よこしまな心が浮かんでくるのを必死に抑えていました。

研究員プロフィール

玄 晴夫

玄 晴夫げん はるお

1993年入社。大学では建築音響学を専攻。
現在は住まいの騒音問題から音楽を楽しむ提案まで、音に関わる問題を研究している。
趣味はコンサートホール巡り。

関連情報

バックナンバー

大和ハウス工業の総合技術研究所で一緒に働きたい学生の方 採用情報はこちら

大和ハウス工業
総合技術研究所

DAIWA HOUSE INDUSTRY
CENTRAL RESEARCH LABORATORY

〒631-0801 奈良市左京6丁目6-2
TEL:0742-70-2110 / FAX:0742-72-3060

見学のお申し込み

ご家族から企業や学生の方々など、どなた様でも幅広くお楽しみいただけます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

見学お申し込みはこちら
見学に関するお問い合わせ

0742-70-2111

※電話での予約受付時間:月~金曜日(祝日除く)10時~17時

  • 申し込み多数の場合は、ご希望に沿えない場合があります。
  • 見学フォームでのお申し込みは、見学希望日の3営業日前までです。
  • レストランでお食事をご希望の場合は別途お申込が必要です。お問い合わせ下さい。

レストラン利用申込書PDFはこちら


このページの先頭へ

ごあいさつ

アクセス