総合技術研究所

大和ハウス工業トップ

大和ハウス工業の総合技術研究所をもっと知りたい!

研究員コラム 研究員の日々の研究をのぞいてみよう。

研究員コラム:Vol.25 2016年コンサート イン 左京と子育てオーケストラ

快適防音室

玄 晴夫

2016.6.28

久しぶりの梅雨の晴れ間となった6月18日(土曜日)に、今年で11回目を迎える「コンサート イン 左京」が当研究所のD’ミュージアム・ホールで行われました。

今年も、大阪交響楽団の団員の中から弦楽器とピアノの5名の方々にお越しいただきました。いわゆるピアノ五重奏の編成ですね。今年の演奏曲目は、第一部が「歌劇カルメン」、「カノン」などクラシック音楽、タンゴの名曲「ジェラシー」などの耳なじみのある曲。第二部はアナ雪の「ありのままで」や「となりのトトロ」を会場全員で歌ったり、今まさに放送中の「真田丸」のテーマなど、サービス精神あふれる選曲で、会場に来ている小さな子供から大人まで一体になれた素晴らしいコンサートでした。私個人的には「スターウォーズ」がこのような楽器で聴けたことが感動でした。

大阪交響楽団の演奏風景

また、こちらも前回に続いて奈良市左京地区で活動されている吹奏楽団「左京サウンドソナーレ」さんによる開演前のロビーコンサートが行われました。昨年よりメンバーも増えて、特にパーカッションが非常に豊富になっていて迫力満点でした。特に歌謡曲メドレーでの、こぶしのきいた演奏がとても印象的でした。

左京サウンドソナーレの演奏風景

また、この演奏会では年齢制限を設けていないので、小さなお子様や赤ちゃんをだっこしたお母さんお父さんの姿もたくさん見られましたが、実は、ちょうど一週間前に兵庫県西宮で、演奏する人たちも子育て真っ最中の人で編成されたオーケストラのコンサートを聴く機会がありました。西宮きらきら母交響楽団という子連れで活動できる世界的にもユニークな団体です。ステージ上で赤ちゃんをおぶって演奏している方がいたり、演奏しているお母さんのドレスのすそをしっかりとにぎっている女の子がいたり。
観客のほうも0歳児からで、泣いたり騒いだり。それに乗じて大人も世間話をしながら演奏を聴いていて、とてもリラックスした雰囲気で、心地のよい時間を過ごすことができました。

私が以前お会いしたお客様に、小さなお子様がいてご夫婦共に音楽をされている方がおられました。防音室のある住宅を建てたいと希望されたので、「子育てのほうは大丈夫ですか?」とお聞きしたところ、「私たちにとって、音楽は人生を支える大きな存在です。その音楽を子育てでやめたくないから、いつでも練習できるように自宅に防音室をつくりたい」と言われ、大変共感したことがあります。

このオーケストラは、おそらく、そのような「音楽を続けたい」という多くの強い気持ちを受けとめて活動しておられるのだろうな、また、そのような思いを抱きながらも音楽をあきらめざるを得ない事情というのも世の中には数多くあるのだろうなと思いながら、演奏を聴いていました。

西宮きらきら母交響楽団の演奏風景

いずれのコンサートもアットホームで斬新なコンサートでした。ヨーロッパでは、ビール片手に聴けるコンサートがあったり、公園での無料の演奏会など様々な形態で音楽に触れる環境があります。日本ではクラシック音楽はまだまだ堅いイメージがありますが、今回のような演奏会が増えればもっともっと音楽が身近に感じられることでしょう。

研究員プロフィール

玄 晴夫

玄 晴夫げん はるお

1993年入社。大学では建築音響学を専攻。
現在は住まいの騒音問題から音楽を楽しむ提案まで、音に関わる問題を研究している。
趣味はコンサートホール巡り。

関連情報

バックナンバー

このページの先頭へ

大和ハウス工業の総合技術研究所で一緒に働きたい学生の方 採用情報はこちら

総合技術研究所を見学すればもっとわかる!見学お申し込み

お問い合わせ先

大和ハウス工業総合技術研究所
〒631-0801 奈良市左京6丁目6-2
TEL:0742-70-2111 / FAX:0742-72-3060

見学のお申し込み

ご家族から企業や学生の方々など、どなた様でも幅広くお楽しみいただけます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

見学お申し込みはこちら

お電話でのお申し込み

※電話での予約受付時間 :月~金曜日(祝日除く)10時~17時

  • 申し込み多数の場合は、ご希望に添えない場合があります。
  • 見学フォームでのお申し込みは、見学希望日の3営業日前までです。
  • レストランでお食事をご希望の場合は別途FAXにてお申し込みが必要です。

レストラン利用申込書PDFはこちら

このページの先頭へ