大和ハウス工業トップ

研究員コラム 研究員の日々の研究をのぞいてみよう。

研究員コラム:Vol.11 シーズン到来

都市緑化技術

天保 美咲

2016.5.27

この文章が皆様のもとに届くころにはアジサイが咲き誇っているのだろうな、と新緑を眺めながら今回のコラムを書いています。

ここ奈良にある研究所の春は、クリスマスローズがひっそり開花したのを合図にゆっくりと始まります。そして底冷えする寒さの中に穏やかな日差しを感じるようになると、コブシのつぼみが膨らみだします。そうこうしているうちにミモザの鮮やかな黄色が風にふわふわ揺られだし、敷地内のあちこちに植えられている桜も次々と開花して、研究所内は一気に華やかになります。

こうなると緑化に携わる人間としてはじっと屋内にこもってなんかいられません。まさに春は緑化のオンシーズンです。

今年の研究所内の桜の様子。こんな日はひなたぼっこがてら庭いじりをして過ごしたいものです

…と、春の訪れにこころ踊る人がいる一方、そうでない人も多いのかもしれませんね。

毎年毎年早いうちから対策をし、天気のいい日にはマスクに点鼻薬、そして目薬が必需品。
くしゃみに鼻づまりで頭が働かない。
そう、この時期は花粉症のオンシーズンでもあります。

スギ、ヒノキ、イネにブタクサ…
単語を見ただけでムズムズしてきそうです。

花粉症の対策としてはできるだけ花粉に接触しないようにすることが第一。
家では空気清浄機をフル回転させている方も多いのではないでしょうか。
とはいえ、花粉粒子が大量に空気中に浮遊している外での対策は難しいですよね。

「外の大気をキレイにできたらいいな…」

今からさかのぼること4年前の春。
そんなことを考えている研究者達がおりました。

つづく

研究員プロフィール

天保 美咲

天保 美咲てんぽ みさき

大阪府立大学大学院生命環境科学研究科応用生命科学専攻を修了後、2011年4月大和ハウス工業に入社。
総合技術研究所にて都市緑化技術及び、緑化による環境改善効果などの研究開発に携わる。
夏場の麦わら帽子がトレードマーク。

大和ハウス工業の総合技術研究所で一緒に働きたい学生の方 採用情報はこちら

大和ハウス工業
総合技術研究所

DAIWA HOUSE INDUSTRY
CENTRAL RESEARCH LABORATORY

〒631-0801 奈良市左京6丁目6-2
TEL:0742-70-2110 / FAX:0742-72-3060

見学のお申し込み

ご家族から企業や学生の方々など、どなた様でも幅広くお楽しみいただけます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

見学お申し込みはこちら
見学に関するお問い合わせ

0742-70-2111

※電話での予約受付時間:月~金曜日(祝日除く)10時~17時

  • 申し込み多数の場合は、ご希望に沿えない場合があります。
  • 見学フォームでのお申し込みは、見学希望日の3営業日前までです。
  • レストランでお食事をご希望の場合は別途お申込が必要です。お問い合わせ下さい。

レストラン利用申込書PDFはこちら


このページの先頭へ

ごあいさつ

アクセス