TWO-WAY 総技研とあなたをつなぐ2WAYコミュニケーション・ペーパー01

特集

総合技術研究所の広がる
研究フィールド

大和ハウスグループの研究フィールドは、建築分野だけにとどまりません。農業や通信・ロボットなど、幅広く、明日の社会に不可欠な研究開発を推進しています。
「アスフカケツノ」を次のステージに向けたキーワードとして、未知なる研究テーマに挑み続ける総合技術研究所〈=総技研〉の精鋭たち。
本紙では、その多岐にわたる研究フィールドや、開発に至るまでの知られざるドラマをご紹介します。

特集:総合技術研究所の広がる研究フィールド

TWO-WAY TOPICSTopics

編集後記Editor’s Note

  • ●ついにTWO-WAY創刊号を発行しました。これからも総技研の情報発信の場として盛り上げていきますので、ご意見よろしくお願いします。(SW)
  • ●今回の写真撮影では、すべての所員と接することができて、皆さんの個性を再認識することができました。(MO)
  • ●最近はじめてのフルマラソンにでたのですが、その後、足が悲鳴を! 総技研最寄りのJR平城山駅は階段しかありません。本誌制作中も、降りられず苦労しました。。。(TA)
  • ●1面の写真で、総技研の雰囲気が少しでもお伝えできたらうれしいです。はじけてくれた所員にも感謝。(ま)
  • ●最近我が家で飼うことになった愛犬の黒ラブ。食事中に下に落としたらすぐに食べてくれます。総技研ならぬ『掃除犬(ソウジケン)』です。(AKTK)
  • ●右往左往しながらも、怒涛の如き編集を経て、新たな情報誌が完成しました。どうか手に取っていただいた皆さんの心に響きますように。(kuni)
  • ●おまたせしましたっ! 謎のベールに包まれた見学施設がいよいよリニューアルオープン♪ 皆さん、ダイワマンに会いにきてね。(大)
  • ●TWO-WAY発行と展示改装を機に総技研の一体感とやる気が高まった、…かな? 明るく楽しいから、イノベーションが起こる! そんな総技研を目指します。(す)
  • ●大和ハウス工業をより身近に感じて頂くために、今回のコミュニケーション誌を企画・発行しました。御覧のとおり、とても気さくで明るい会社です。(竹)
大和ハウス工業の総合技術研究所で一緒に働きたい学生の方 採用情報はこちら

大和ハウス工業
総合技術研究所

DAIWA HOUSE INDUSTRY
CENTRAL RESEARCH LABORATORY

〒631-0801 奈良市左京6丁目6-2
TEL:0742-70-2110 / FAX:0742-72-3060

見学のお申し込み

ご家族から企業や学生の方々など、どなた様でも幅広くお楽しみいただけます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

見学お申し込みはこちら
見学に関するお問い合わせ

0742-70-2111

※電話での予約受付時間:月~金曜日(祝日除く)10時~17時

  • 申し込み多数の場合は、ご希望に沿えない場合があります。
  • 見学フォームでのお申し込みは、見学希望日の3営業日前までです。
  • レストランでお食事をご希望の場合は別途お申込が必要です。お問い合わせ下さい。

レストラン利用申込書PDFはこちら


このページの先頭へ

ごあいさつ

アクセス