TWO-WAY 総技研とあなたをつなぐ2WAYコミュニケーション・ペーパー01

特集

「認定・認証」の世界。

「認定・認証」とは、国や公共団体・第三者機関が特定のアイデアや製品、システム、プロセス、サービス等に対して規定の要件を満たしていることを証明したもので一般的には、“御墨付き”といった言葉がこれに当たるでしょう。
総合技術研究所(以下、総技研)では、住宅建築分野はもちろん環境、通信、バイオなど幅広い分野で革新的な研究活動を進めて、先取的に“御墨付き”の取得をめざすとともに大和ハウスグループのビジネス現場での活用にも貢献しています。

特集:「認定・認証」の世界。

TWO-WAY TOPICSTopics

編集後記Editor’s Note

  • ●あなたの知らない認定・認証の世界、いかがでしたか?
    社外の皆さんからこんなこと知りたい!というお声をいただける、その名に恥じないTWO-WAYを目指します!(す)
  • ●今回からの参加ですが、編集側とインタビューを受ける側の両方を経験でき、1粒で2度おいしい第2号となりました。
    総技研の魅力が皆様に伝われば幸いです!(か)
  • ●我が家の黒ラブくんpart2。
    最近、川へキャンプに行きました。初めて川へ入れたら、なんと、溺れて沈んでいくというトラブル発生! 慌てて助けに行くハメに・・・。特訓が必要です。(AKTK)
  • ●御墨付きをもらうために、カッパと長靴を履いてどろんこになって実験したのもいい思い出(当時は地獄)。(ま)
  • ●なら燈花会をはじめ、いろいろなイベントが奈良県にはあります。夏には全国金魚すくい選手権大会もやってます!(TA)
  • ●燈花会に参加するのが我が家の恒例行事となってはや8年。
    いかに速く!いかに手際よく!いかに美しく!並べるか、自分への挑戦は来年も続きます。(大)
  • ●2号にしてかなりマニアックな「認定・認証」の世界です。総技研が大和ハウスの技術の総本山として深くかかわりのある内容です。(SW)
  • ●あらためて、認定取得までの長い道のりを感じました。(MO)
  • ●地震や台風、猛暑など自然の脅威・異変が続けざまに起こっています。たとえ些細であっても自ら出来得る事を考えてしまう今日此の頃です。(kuni)
  • ●品質保証は、お客様の喜びのため。品質に対する研究員の時間と手間、そして情熱をかけた様子がよく伝わって身近に感じられると思います。(竹)

TWO-WAY 一覧

大和ハウス工業の総合技術研究所で一緒に働きたい学生の方 採用情報はこちら

大和ハウス工業
総合技術研究所

DAIWA HOUSE INDUSTRY
CENTRAL RESEARCH LABORATORY

〒631-0801 奈良市左京6丁目6-2
TEL:0742-70-2110 / FAX:0742-72-3060

見学のお申し込み

ご家族から企業や学生の方々など、どなた様でも幅広くお楽しみいただけます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

見学お申し込みはこちら
見学に関するお問い合わせ

0742-70-2111

※電話での予約受付時間:月~金曜日(祝日除く)10時~17時

  • 申し込み多数の場合は、ご希望に沿えない場合があります。
  • 見学フォームでのお申し込みは、見学希望日の3営業日前までです。
  • レストランでお食事をご希望の場合は別途お申込が必要です。お問い合わせ下さい。

レストラン利用申込書PDFはこちら


このページの先頭へ

ごあいさつ

アクセス