森林住宅地(田舎暮らし・別荘)

大和ハウス工業トップ

田舎暮らし・別荘

全区画温泉付!秀峰・大山のふもとで、ゆったり暮らす。別荘、定住どちらも楽しめます。


ロイヤルシティ大山リゾート

大山がわかる!大山リゾートカタログ(無料)
大山リゾート現地案内所 フリーダイヤル TEL:0120-33-7793 FAX:0859-68-5302

大山建築実例集
伯耆町のお天気
スローナ倶楽部のご案内 会員情報を無料でお届け。スローライフを楽しむイベント等も開催!(入会費・年会費無料) 詳しくはこちら

エリア情報

大山エリアについて 周辺観光施設 生活利便施設

大山エリアの魅力

四季を通して尽きない楽しみ。広大な山麓は大自然のテーマパーク


提供 鳥取県

伯耆町から見る大山は、「伯耆富士」とも呼ばれるほど美しく、その山の幸はもちろん、近くの境港の漁港で水揚げされる松葉ガニをはじめとした新鮮な海の幸も堪能できます。
春は新緑のブナ林で森林浴、夏は登山やトレッキング、秋は紅葉狩り、冬はスキーと、季節ごとの山の楽しみも豊富。
日本海も近く、海水浴や海釣り、伯耆町を流れる一級河川・日野川では鮎釣りもでき、海も川も楽しめる環境です。
山麓周辺にはホテルやレストラン、スポーツ施設、生活利便施設が充実し、暮らしやすさも魅力です。

大山隠岐国立公園

大山隠岐国立公園は、鳥取、島根、岡山の三県にまたがり、中国山地の最高峰の大山(1,709m)から蒜山・毛無山までの山岳・高原景観からなる一帯、海食崖が美しい外海多島海景観の隠岐諸島、隆起・沈降海岸景観の卓越した島根半島の海岸部及び、トロイデ火山と牧野景観からなる三瓶山一帯の4つの地域からなる国立公園です。
中国地方を代表するリゾートスポット大山。別名伯耆富士(ほうきふじ)と呼ばれるこの山を擁する大山隠岐国立公園のなかに「ロイヤルシティ大山リゾート」は広がっています。(一部隣接地)

大山隠岐国立公園 山岳・高原景観「大山エリア・蒜山エリア・毛無山エリア・三瓶山エリア」 海岸景観「隠岐諸島エリア・島根半島エリア」

大山と日本海の真ん中 1年中愉しめるいこいの新天地

大山はもちろんのこと、海岸線まで約8kmと日本海までも近く、海と山の両方の楽しみを満喫することができます。 「海のゾーン」と「山のゾーン」両方のアクセスが良好な場所に位置するのが大山エリアの魅力です。


  • 平成23年7月撮影

  • 平成24年10月撮影

休日こそ新たな発見

海、山、高原と自然に恵まれた大山周辺では、春はウィンドサーフィンや登山、夏は海水浴やカヌー、秋はゴルフ、冬はスキーなど1年を通して楽しみ方はさまざま。
慣れ親しんだ趣味も、今からデビューするレジャーも、大山と日本海が舞台なら格別の楽しみが待っています。

ウィンドサーフィン
平成24年7月撮影

トレッキング
平成22年5月撮影

海水浴
平成25年8月撮影

カヌー
平成23年5月撮影

ゴルフ
平成13年11月撮影

パラグライダー
平成23年7月撮影

スノシュー
平成24年2月撮影

スキー
平成24年1月撮影

オーナー様コメント
春は新緑、夏は海水浴、秋は紅葉、冬はスキーと年代を問わず1年を通していろいろな楽しみがあります。

大山周辺の風景を巡る

大山にまつわるあれこれ

  • 標高1,709mは、中国地方の最高峰。西側の姿は別名 「伯耆富士(ほうきふじ)」 と呼ばれる。
  • NHK「日本の名峰ランキング」 で富士山、槍ヶ岳に続き第3位に。
  • 野生動物が生息しやすい環境で1,000種類を超える昆虫の他、日本にいる野鳥の約1/3強が 生息するといわれている。
    (大山町HP参照)
  • 平成24年5月撮影

  • 平成25年7月撮影

  • 平成22年10月撮影

  • 平成22年12月撮影

夜空(星空)のある風景


平成24年4月撮影

朝・夕焼けのある風景


平成22年11月撮影

海のある風景


弓ヶ浜

緑と水のある風景


初夏の清流

山と高原のある風景


鍵掛峠

大山エリアでアクティブ&リフレッシュ

山陰地方は大きく3つのエリアに分けることができます。そのエリアによって見どころはさまざま。
ここではそれぞれのエリアについて簡単に見どころを紹介いたします。

出雲・松江エリア


出雲大社

平成25年7月撮影

日本最古の歴史書といわれる「古事記」にその創建が記されているほどの古社です。縁結びの神・福の神としても有名です。


玉造温泉

平成22年7月撮影

松江市玉湯町玉造(旧出雲国)にある温泉。大国主命とともに国造りをした少彦名命が発見、日本最古の温泉ともいわれています。

大山・米子エリア


とっとり花回廊

平成24年11月撮影

総面積50haの広大な園内には、花壇の他に「フラワードーム」や展示館、屋根付「展望回廊」など、天候や季節に左右されず一年中花が楽しめます。


水木しげるロード

境港出身の漫画家、水木しげる氏にちなんで名づけられた商店街通り。「ゲゲゲの鬼太郎」など、水木氏の作品に登場する妖怪たちのブロンズ像が153体あります。

鳥取エリア

三朝温泉鳥取県提供

心と身体を癒してくれる、三朝の湯。三朝温泉のお湯は、世界有数のラドン含有量を誇り、多くの人々に親しまれています。

砂の美術館鳥取県提供

日本で唯一「砂」を素材にした彫刻作品を展示する野外美術館です。

伯耆町とはどんなところ?

国立公園大山の麓に位置し、四季折々の美しい自然を満喫できる風光明媚な町です。大阪から車で約3時間の近さで、隣接する米子市へも車で約20分。
澄んだ空気はもちろん、大山の伏流水を水源とする水もおいしく、生活利便施設も揃い、手軽にカントリーライフを楽しめます。
伯耆町の中でもロイヤルシティ大山リゾートのある一帯は、自然環境だけでなく、生活を楽しむ様々な施設が充実。移り住む方も多い人気のリゾートエリアです。人口は1万1,464人(平成25年4月1日 伯耆町調べ)


地蔵滝の泉(平成の名水百選)
平成20年6月撮影


ビアホフ ガンバリウス(地ビールレストラン)
平成20年7月撮影


日野川の鮎つり
平成21年6月撮影

伯耆町の気候

大山山頂では、夏でも20℃前後と涼やか。
標高250〜400mのリゾートエリアでは、爽やかな高原の風が吹いています。
冬は例年12月下旬から積雪が始まり、大山の美しい雪化粧やウィンタースポーツを楽しめます。

ふるさと自慢

農業に適した大山裾野の土質「黒土」で育まれる白菜や白ネギなどの野菜、20世紀梨やスイカなどの果実は、旨味・甘味ともたっぷり。
地元では朝市やフルーツの直売会も開催されています。
有機、減農薬米として知られる特産の八郷米(やごうまい)をはじめ、手作り味噌や地酒、そばなども名産です。
また大山の標高約300mに湧く伏流水を利用した麦芽100%の本格地ビール「大山Gビール」はビールの世界大会「ワールド・ビア・アワード2011」で世界一を受賞し、グルメをうならせています。

大山Gビール

大山の名産品

八郷米

大山がわかる!大山カタログ 無料でお送りいたします 【お申し込みはこちら】
分譲地TOPへ
  • 大山リゾート現地事務所「ウェルカムオフィス」
  • 0120-33-7793
森林住宅地へのお問い合わせ


このページの先頭へ



このページの先頭へ