森林住宅地(田舎暮らし・別荘)

  • 森林住宅地とは
  • スロー&ナチュラルライフの始め方
  • 暮らし方紹介
  • 建築実例集
  • スローナ倶楽部

大和ハウス工業トップ

「自然と暮らす家」田舎暮らしを楽しむオーナー様の建築実例をご紹介します。


建築実例集 F様邸 広々としたデッキと、段違いの屋根が、アクセントとなっている家

無料! 阿蘇一の宮リゾートカタログプレゼント

普段は阿蘇、週末は福岡というかたちでこの家を利用されているFさま。おしゃれな外観だけでなく、細かく計算された収納などがこの家の住まい心地を高めています。

ダークブラウンの床が落ち着きを醸し出す、薪ストーブのあるリビング。

キッチンは明るくアイボリーに。
食が進みそうです。

冬には、薪ストーブが活躍します。
ちょっとお湯を沸かすのにも便利。

リビングの一角に設けられた和室。
引き戸を閉じれば、プライベートが確保できます。

屋根裏に設けられた収納空間へは、このはしご階段を使って。

キッチンのわずかな隙間も生かして、収納スペースに。

脱衣場にも収納棚とちょっとした書斎スペースが。

寝室からは外輪山を眺める事ができます。

大きく重厚な玄関ドア。
玄関へはスロープから行くこともできます。

Fさまは暮らしを楽しむ達人。
薪山もご覧の通り、アーティスティックに(薪アートのコンテストでの入選経験も)。

広々としたデッキ。
掃き出し窓なので、外とのつながりが感じられます。

ガスボンベの目隠しにもひと工夫。

豊かな樹々に囲まれながらも開放的なFさま邸。
段違いの屋根がスタイリッシュ。

※写真は平成28年1月に撮影したものです

 
延床面積
/ 86.44m2(26.14坪)
建築面積
/ 87.27m2(26.39坪)
敷地面積
/ 534m2(161坪)
構造工法
/ 軽量鉄骨造
設計・施工
/ 大和ハウス工業株式会社

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾートWEBサイトはこちら

阿蘇五岳の最高峰である高岳(1,592m)の裾野に広がる分譲地は約127万m2(福岡ドームの約18倍)を誇る規模。緑溢れる広い敷地を生かし、全区画とも十分な面積を確保しているため、敷地内でガーデニングや家庭菜園も楽しめます。家にいながら木々の息吹が楽しめる「森の分譲地」、阿蘇連山の雄々しき風景を窓から眺められる「光と風の丘分譲地」。自然を活かした美しい分譲地が、この地への憧れを高めます。


このページの先頭へ



このページの先頭へ