中古住宅の購入、住宅の売却、 リノベーション・リフォームは大和ハウスグループのLivnessにご相談ください。

お問い合わせはこちら

LivnessVoice03[購入]築18年の住まいを明るく開放的に、機能的に。 若い家族の暮らしを考えたフルリノベーション

大和ハウス工業株式会社 営業本部 リブネス事業推進部 技術推進室 設計担当 谷 瑠美 Tani Rumi
神奈川県 Sさま邸
KEYWORD
  • リノベーション
  • リフォーム
  • 戸建て
  • 家事シェアハウス
  • 買取再販
駅徒歩5分の戸建てを買い取り、リノベーション後に販売した物件を紹介します。「家事シェアハウス」アイテムを取り入れるなど、新しい住まい手に安心・快適に暮らしていただくための工夫とこだわりについて、設計担当者が思いを語ります。
Information
  • 買取再販物件:販売済
  • 建物所在地:神奈川県横浜市
  • 建物概要:一般木造/築18年

買い取りから再販売までの流れは?

ダイワハウスが買い取り・リノベーションを行い、
魅力ある住宅として次の住まい手へ

売主さまが手放されることになった駅徒歩5分の戸建て。ほぼ全ての家具が残っている状態で、土地・建物一式をダイワハウスが買い取り、リノベーション工事を実施し、新しい住まい手に販売しました。商店街や学校が近く利便性の高い立地だったため、主に働き盛りで若いご家族を想定しながら、幅広い層に受け入れられる間取りやインテリアを心掛けて計画を進めました。
外観は大きく変えていないものの、外壁をきれいに洗浄し、クリア塗装を施すことで美しい艶が生まれています。上質なサイディング素材を使用し、それを活かすため、シーリングの傷んだ部分は注意深く修理して防水面に配慮しました。
その他、浴室や洗面室、トイレなどの水まわりも一新。1階のトイレにはストーン柄のアクセントクロスを効果的に取り入れ、シックな雰囲気を演出しました。

使い勝手を重視した浴室、洗面室、トイレ。ホワイトを基調にした、清潔感ある空間に仕上げています。

プランニングとデザインのポイントは?

LDKを一体化して開放的な間取りに。
ライトトーンの内装色で明るさを演出

リノベーション前の1階には区切られた8帖の和室とダイニングキッチン、洗面室がありました。そこで開放的なLDKをつくるため、和室とダイニングキッチンを仕切る壁や押入を取り払い、壁付けだったキッチンは吊り戸なしの開放的な対面キッチンへリニューアル。キッチンの出窓からの採光を活かしつつ新たに吊り戸とカウンターを設け、食器や食品ストックなどを豊富に収納できるワイド2m70cmの大容量キッチン収納を実現しています。ダイニングとリビングの間にある構造上主要な柱と耐力壁は残し、空間を緩やかに分ける役割をもたせました。

■1階LDK(キッチン側からダイニング側の視点)

Before
After

キッチンで料理をしながら、LDで寛ぐご家族と会話を楽しめる空間に

■1階LDK(ダイニング側からキッチン側の視点)

Before
After

急な来客などにも困らないよう、対面キッチンの手元は高めのカウンターで目隠し

キッチン背面の吊り戸とカウンターには食器やストック食品などをたっぷり収納

■2階洋室

2階は8帖の洋室と和室、納戸などで構成されていました。いずれも洋室としてリノベーションし、押入は使い勝手を考慮してウォークインクローゼットやクローゼットへと変更しています。

Before
After

8帖の洋室と和室、納戸を広々とした洋室に変更。将来的に2部屋に分割可能

内装は個性が強すぎず、飽きのこないナチュラル系をベースにデザインしました。1階の床は淡い色目の木質フローリングと白いクロスで明るい雰囲気に。既存の階段を活かすことにしたため、その踏面の色に合わせて2階のフローリングは落ち着いたダークブラウンを選定しました。

リブネスによるリノベーションの強みとは?

ダイワハウスオリジナルの家事シェアハウスアイテムを採用

ダイワハウスが提案する「家事シェアハウス」のアイテムを取り入れ、若いご家族が暮らしやすい住まいへと生まれ変わらせることができました。「家事シェアハウス」とは家族みんなが家事を「自分事」と考えて取り組み、家事をシェアできる工夫を取り入れた住まいのことです。共働きのご家族を中心に好評をいただいています。こうしたダイワハウスオリジナルのアイテムを取り入れられるのも、リブネスのリノベーションの強みだと考えています。

具体的には、家族一人ひとりが自分の持ち物を管理できる「自分専用カタヅケロッカー」を玄関に設置。
また、学校のプリントや手紙などを仮置きできて便利な「お便り紙蔵庫」をダイニング横に設けました。

■自分専用カタヅケロッカー

毎日使うカバンやコート類を収納。家族それぞれが自分専用のロッカーを持つことで、荷物をしっかり管理する習慣づけを

■お便り紙蔵庫

開けた状態

閉じた状態

学校のプリント、ダイレクトメール、手紙など、冷蔵庫にペタペタ貼ったり散らかしたりしやすい紙類を収納。
家族全員が確認でき、来客時には扉を閉めればスッキリ

買主さまのご感想は?

家族構成の変化にも対応できる、将来を見据えたプランにご満足いただけました

若い世帯が多いエリアだったため、家族が増えていくことを見据えて、子ども室にドアやクローゼット、エアコンコンセントなどをそれぞれ複数設け、将来的に簡単な工事で分割しやすい間取りにしました。

買主さまには大変お喜びいただけていると営業担当者から聞いています。「将来を見据えた良い物件を購入できた」「新築のような住まいでとても嬉しい」というお言葉も頂戴しました。設計担当者としてこれからもお客さまに求められるリノベーションを日々追求し、提供してまいります。

Point

  • 01

    1階に開放感いっぱいのLDK空間を確保

  • 02

    人気のダイワハウスオリジナル
    家事シェアハウスアイテムを採用

  • 03

    家族構成の変化を考慮し、2階の洋室を分割可能に

全国の中古住宅を探す
各種ご相談はこちら

フリーダイヤル 0120-413-109 よいストック :: 受付時間 10:00〜18:00(土日祝定休)

購入・売却・リノベーションのご相談はこちら