中古住宅の購入、住宅の売却、 リノベーション・リフォームは大和ハウスグループのLivnessにご相談ください。

リノベーションに関するご相談はこちら

case08
輝くような白に包まれて、
やる気がみなぎる空間に変身 (東京都 M様)

「子どもたちの力を伸ばす独自スタイルのプライベートスクールを運営しています。そんな仕事場兼自宅を、より快適な空間に仕上げたいという思いからリフォームを検討し始めました」とM様。そこで大和ハウスリフォームは、1階の教室空間を床や壁、天井、そして設える机や椅子までホワイトで統一するという斬新なプランを提案。艶やかな大理石調の床が鏡のように輝いて庭の景色までも映し込み、集う子どもたちの心をやすらげる仕掛けを施しました。また2階の居室空間は、ゆったりとした落ち着きのあるLDKに畳コーナーを採用。「一歩入った瞬間に驚きのある空間が完成しました。本当に気持ちが洗われるようで、大満足です」とお喜びのM様。

対象物件
戸建て
リフォーム面積
125m2
家族構成
夫婦
工期
3カ月
間取り
4LDK→2LDK+WIC+店舗
施工会社
大和ハウスリフォーム株式会社
築年数
15年

上質な白で、子どもたちも安らげる空間に

Living+Kitchen 心からくつろげる空間

見晴らしのいい2階に広がるLDKは、心からゆったりとくつろげる落ち着きある空間に変わりました。ホワイトを基調としながら、システムキッチンと揃いのサービスカウンター、木のテーブルの色合いが、空間をあたたかみのある、やさしい雰囲気に仕上げてくれています。

オープンタイプの対面式キッチン。最初は白いキッチンを希望していたそうですが、大和ハウス工業のショールームの展示を気に入って計画変更しました。そのことにより空間にアクセントが加わっています。

使いやすさ、動きやすさ、そしてデザイン性も考慮して、三角コーナーユニットを組み合わせてつくりあげた畳コーナー。畳の下はすべて大容量の収納となっています。

Room ホワイトでトータルコーディネート

テーブルや椅子、収納もホワイトでトータルコーディネート。収納の扉部分は半透明にし、空間全体のテイストを守りながら、中に何が入っているかが分かる機能性も追求。壁や床には淡い模様があり、空間をより上質に仕上げています。

以前の住まいは、教室をすることを前提に設計されていない一般的な間取り。そこで今回は、構造上、必要な壁はしっかりと残しながら、教室として便利に活用できるようにできる限りオープンな空間に仕上げました。手元照明がなくても明るく学習しやすいように、LEDのダウンライトも採用しています。

Others エレガントな内装・外装

サニタリースペースは、壁紙をあしらってよりエレガントに。モノトーンのバラの花が壁一面に咲いています。

まばゆいホワイトの輝きが印象的な玄関ホール。左右に2つの教室が展開されています。M様がホワイトにこだわったのは、空間をより広く見せるためと、少しのホコリでも分かるため、いつも清潔にしておけるからだそうです。 

生活空間も教室も、どの場所にいても心地よい家にしたい。そんなM様の思いを表現するために、より上質さを感じさせるデザインにこだわりました。外観はもともとグレー系だったのですが、室内と統一してホワイトに。天然石の風合いをプラスすることで、エレガントさをまとった住まいとなっています。

※ 実例に掲載されている内容は、ヒアリング時の情報です。

担当者のコメント・アドバイス

リフォームをすることで1階は扉のないオープンフロアとなり、つながりあう2つの教室へと生まれ変わりました。すっきりとした空間は動線もよく、参考書などを収める収納スペースもたっぷり確保しています。2階は、スペースを取っていた和室を白と黒のサークル模様が美しい畳コーナーに。LDKとひとつの空間としてつなげることで、 ひろびろとしたくつろぎの空間に変わりました。 ── 大和ハウスリフォーム株式会社