賃貸住宅経営
  • 賃貸住宅経営について
  • 賃貸住宅経営開始までの流れ
  • 賃貸住宅経営サポート体制
  • 税金について
  • 事例紹介
  • 商品紹介
  • 相談する
  • 活用一覧

土地活用をお考えの方へ、賃貸住宅・賃貸マンション経営のご提案

事業の要となるこだわりの賃貸住宅

差異化を図る建物へのこだわり

神殿のようなファサード・化粧額縁のバルコニーが美しい、特徴のある外観。

最寄り駅:小田急線「参宮橋」駅は、新宿から二駅という都心のど真ん中ですが、駅の周辺は低層の住宅地が広がっています。
駅からの幅員の狭い通りには意匠を凝らした、個性の強い建築物が多くみられました。
ファレール西参道は建物中央のエントランス両脇に2本の柱がそびえるシンメトリーの外観で、神殿を思わせます。
オー ナー様は「賃貸住宅事業を展開するなかでも要となるもの」を望んでいらっしゃいました。

重厚間のある扉を引いてエントランスに入ると、大理石の内装・オートロックの透明ガラス戸、そのガラスの向こうに廊下が伸びています。
レッドカーペットを敷いた「中廊下」の仕様です。エントランスを入れば雨の日でもぬれる心配がない上、歩行音にも配慮されています。
鉄筋コンクリート造なので防音性には優れていますが、「廊下は、特にヒールで歩くと意外と音が気になるんですよね。コツコツ歩く音がしない工夫です。」と、オーナー様。カーペットの色は、最初はグレーやブラウンなどの落ち着いた、汚れの目立たないものを予定していたそうですが、「どうせなら思い切ったものにしよう!」と、最終的に“ゴージャス感・高級感”のある赤色が採用されました。

重厚感のあるエントランス扉と、高級感ある鉄柵、植栽。

エントランス内の様子と、3階から見た階段・中廊下。

タイル貼のおしゃれな洗面台・機能的な収納スペース

全室1LDKの20戸は、お部屋ごとに間取り・アクセントクロスの色・床の色など、変化があり、多様な入居者ニーズに応えます。
リビングの入り口のドアには装飾のあるものを選び、洗面台にはタイルを使っておしゃれな空間を演出しています。トイレの手洗いキャビネットも各戸に備え付けました。楕円形の鏡がやわらかなイメージを醸し出します。
寝室との間の引き戸を開けば、広めのリビングとして利用でる間仕切りを備えています。上吊りの引き戸を採用しているので床にレールがなく、戸も壁に収まるのですっきりとした印象となります。

タイル貼りの洗面スペースはゆったり、トイレには手洗い器と鏡を分譲マンションのような仕様です。

ノンレール仕様の間仕切りの引き戸は、壁に引き込まれるタイプ。

1棟20戸[東京都]

構造・規模 壁式鉄筋コンクリート造、地上3階建
敷地面積 713.21m2
間取り 1LDK×20戸

オーナー様の声

イメージは表参道の高級ブランド店

目立つような思い切ったものをと、表参道のショッピング街のような、高級ブランド店のような意匠を望みました。平らな屋根は面白くないので、三角の屋根の形状は大前提でした。おしゃれなアイアン(鉄柵)も入れたかった。特に気に入っているのはバルコニーの化粧額縁です。工事の方も苦労したのではないかと思います。
土地柄、家賃設定も高めなので大人な印象の落ち着いた内装、分譲レベルの設備を意識し、参考にするために分譲マンションの見学にも行きました。
『SW仕様』のコンセプトには共感していて、ウォークインクローゼットやゆったり幅の洗面化粧台は当然採用しました。ワンポイントとなるアクセントクロスや洗面台のモザイクタイルもご入居者にきっと気に入られると確信しています。

担当者から一言

制約の多いなかでも特徴を出し、ご入居者の使い勝手にも配慮しました。

東京中高層集合住宅営業所 梅津

梁のない、壁式のRC造と、屋根形状が特筆すべき点です。低層住宅地のため、3階建でも1フロアごとの天井高はそう高くできませんでした。そこで、室内に余分な梁の出ない構造を提案しました。また、社内でも類を見ない形状のRC造での寄棟屋根は、通常の3倍の図面を要しました。工事にわかりやすく見せるために、いろいろな角度からの詳細な図面が必要だったからです。

  • 賃貸住宅建築について相談する

賃貸住宅経営、その一歩を踏み出す時は、私たち、ダイワハウスがお手伝いをさせていただきます。

商品紹介

賃貸住宅経営・アパート経営・マンション経営をお考えの方へダイワハウスでは、
目的に合わせて様々な商品をご用意しております。

おすすめ賃貸住宅経営事例紹介



このコンテンツに関するコラムのご紹介

ダイワハウスが運用する土地活用ラボでは、土地活用に関する様々な情報を提供しております。


  • TOP

このページの先頭へ

賃貸住宅経営開始までの流れ

商品紹介