賃貸住宅経営
  • 賃貸住宅経営について
  • 賃貸住宅経営開始までの流れ
  • 賃貸住宅経営サポート体制
  • 税金について
  • 事例紹介
  • 商品紹介
  • 相談する
  • 活用一覧

凸のつくる快適性と、凹のつくるプライベート感

SEJOUR CUBE セジュール キューヴ II・セジュール オッツ キューヴ III

凸のつくる快適性と、凹のつくるプライベート感

雁行配置 45°傾けた住棟配置

住棟を敷地に対し45°傾けることで必要採光距離を確保でき、空間をより広く設えることができます。全住居を角部屋感覚に設定できるのも魅力です。

2面開口 採光・通風による快適空間を実現

住棟の凹凸を利用することで、各空間とも2面以上の開口を設けることが可能に。通風・採光に優れた空間は、暮らしの快適性を向上します。

安定経営 ニーズに応える個性と品質

賃貸住宅建築で培ってきた技術と品質をそのまま採用。暮らしのクオリティを向上させる空間は、ご入居者のニーズに応え安定経営につながります。

グリッド設計 プランの多様性が集客力を向上

2LDKを中心に、広々1LDKなど多彩なプランニングを実現。単身世帯をはじめ、共働き世帯やファミリーなど、広くご入居者を獲得することができます。

SÉJOUR CUBEⅡ 参考プラン例

1階床面積 : 228.26㎡
2階床面積 : 228.31㎡
延床面積 : 456.57㎡(約138.11坪)
居室数 : 6室
居室タイプ :
101 [67.49㎡] 102 [70.30㎡] 103 [67.15㎡]
201 [73.87㎡] 202 [88.73㎡] 203 [89.01㎡]

プランのポイント

セジュール キューヴの基本コンセプトは、居住性を高めるために住戸の配置を凸凹に計画すること。
これにより効率的な敷地の活用が可能になり、プライベート性の高い住空間を実現します。

SÉJOUR OTT’S CUBEⅢ 参考プラン例

1階床面積 : 310.78㎡ 2階床面積 : 296.46㎡ 3階床面積 : 296.46㎡
延床面積 : 9.3.70㎡(約273.36坪)
居室数 : 12室
居室タイプ : 01 [ 70.50㎡ ] 02 [ 66.12㎡ ] 03 [ 73.51㎡ ] 05 [ 70.24㎡ ]

外壁のカラーとバリエーションを組み合わせ、
表情豊かな外観をデザインします。

住宅の多い既成市街地や商業施設などが集まる開発地、さらには新興住宅地など、それぞれの街で求められる外観カラーは異なります。ベースカラーを元にアソートカラーを組み合わせ、それぞれの街並みに合わせたコーディネートを提案。オーナー様もご入居者も満足いただける、上質で洗練された個性を演出します。

パッチワークオプショナル提案

4色プランA 4色プランB 7色プラン 10色プラン

賃貸住宅建築について相談する

資料を取り寄せる(無料)


  • TOP

このページの先頭へ

賃貸住宅経営開始までの流れ

商品紹介