土地活用ラボ for Owner

土地活用ラボ for Owner

プロフィール一覧

安藤 かずえ(あんどう かずえ)

税理士(東京税理士会所属)
行政書士(東京都行政書士会所属)
有限会社バジェットプランニング 代表取締役
株式会社イーグル 取締役

《略歴》
税理士資格取得後、総合コンサルティング会社、および都内税理士事務所にて資産税コンサルティングを担当。その後、一般企業にて財務コンサルティングを担当。
・平成3年 税理士試験合格
・平成8年 安藤かずえ税理士事務所を設立して渋谷区で独立開業
・平成15年 他地域3人の税理士とともに税理士法人を立上げ
・平成16年 税務訴訟補佐人登録
F&Mパートナーズ税理士法人東京事務所 代表社員として、現在に至る

《資格等》
東京税理士会所属税理士
税務訴訟保佐人
行政書士

《講演》
生命保険会社・大手ハウスメーカー・金融機関・商工会議所・その他資産家向けの各種セミナー

《座右の銘》
『前進あるのみ』

土地活用ラボ for Owner アナリスト

飯田 和人(いいだ かずと)

大和ハウスパーキング株式会社 顧問。

昭和40年12月12日生 東京都大田区出身

平成6年 4月 株式会社トモ設立 代表取締役に就任
平成7年 7月 株式会社トモパーキングサービスに商号変更
平成21年 5月 株式会社トモに商号変更 代表取締役に就任
平成26年 6月 大和ハウス工業グループ入り
平成29年 4月 大和ハウスパーキング株式会社 顧問に就任

土地活用ラボ for Owner アナリスト

伊藤 亮太(いとう りょうた)

ファイナンシャルプランナー

慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程修了。
その後証券会社にて、営業、経営企画部門等を経て、独立系FP会社「スキラージャパン株式会社」設立。
現在はスキラージャパン株式会社では法人の資産運用などのアドバイスを、伊藤亮太FP事務所代表としては、富裕層の資産運用や資産管理、個人の資産設計などに携わっている。
執筆・講演も金融機関をはじめ多岐に渡る。

大和ハウス工業の土地活用ラボアナリストのご紹介

猪俣 淳(いのまた きよし)

株式会社アセットビルド代表取締役

不動産・建築分野の最前線で30年以上の実務経験。不動産・建築・投資・金融・管理・保険・相続の各分野における26の資格を持ち、みずからも収益物件の購入・運営・資本改善・売却を行う実践不動産投資家。

著書に「不動産投資の正体」、「誰も書かなかった不動産投資の出口戦略・組合せ戦略」(住宅新報社)など多数。

新聞・雑誌への執筆・取材(ビジネス専門誌・一般週刊誌・海外も含む業界誌)、年間70件を超える全国での講演活動、ラジオ・TVなどへの出演もある。また、CCIM-JAPAN(全米商業用不動産投資顧問協会日本支部)、IREM-JAPAN(全米不動産管理協会日本支部)の理事を兼任し、CPM®(認定不動産経営管理士)公式コースのファカルティ(講師)としてプロフェッショナル向けに教鞭をとる。

ブログ「不動産にまつわる100の話プラス」

今仲 清(いまなか きよし)

税理士法人今仲清事務所所長

株式会社経営サポートシステムズ代表取締役

植松 正美(うえまつ まさみ)

税理士法人 植松会計事務所 代表税理士

遠藤成紀(えんどう せいき)

税理士法人エンカレッジ 代表社員税理士

押田吉真(おしだ よしまさ)

税理士法人 押田会計事務所 代表
税理士・行政書士・医療経営コンサルタント

大和ハウス工業の土地活用ラボアナリストのご紹介

河合 保弘(かわい やすひろ)

司法書士法人ソレイユ代表

中小企業総務部、医療法人理事などの職歴を経て1993年司法書士試験合格。

2012年より司法書士法人ソレイユを結成。

専門は中小企業の事業承継支援と個人の財産管理支援で、種類株式や民事信託に関する著書や講演実績が多数ある。

川股修二(かわまた しゅうじ)

あすか税理士法人 理事長・税理士・法学博士

大和ハウス工業の土地活用ラボアナリストのご紹介

北野琴奈(きたの ことな)

CFP®(※)、ファイナンシャル・プランナー

国際ライセンスCFP®資格の取得と同時に、自ら金融、不動産を含めた資産を形成、運用中。

不動産は現在東京を中心に計数十室を所有。

海外にもチャレンジし、米・カリフォルニアの物件購入に至る。

その経験を元に資産運用、不動産投資に関する講演、メディア出演などに携わる。

※CFP®は、Financial Planning Standards Board Ltd.の登録商標です。

小林英伸(こばやし ひでのぶ)

小林会計事務所 税理士・社会保険労務士・行政書士

清水 千弘(しみず ちひろ)

1994年 東京工業大学大学院理工学研究科博士課程中退。東京大学博士(環境学)。財団法人日本不動産研究所研究員、リクルート住宅総合研究所主任研究員、麗澤大学経済学部教授、ブリティッシュコロンビア大学客員教授、シンガポール国立大学不動産研究センター教授等を経て、現職に至る。マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員等を兼務する。国内外の学術誌に採択された論文は40本を超え、150本以上の論文・論説を公表している。それらの論文・論説は、日本計画行政学会、日本不動産学会、資産評価学会から数々の学術賞を受賞している。また、不動産価格指数の国際標準化に向けての国際プロジェクトに参加し、IMF、OECD、欧州統計委員会等の国際機関のアドバイザー務めた経験を持つ。

大和ハウス工業の土地活用ラボアナリストのご紹介

萱谷 有香

2014年6月 税理士登録

「不動産投資専門」の税理士事務所(叶税理士法人 東京事務所代表)。

物件取得前からの節税、物件取得時の消費税還付、物件保有中のキャッシュフロー向上、物件売却時・相続時の節税対策を得意としている。
収益不動産の購入から相続までのコンサルティングを行う中で、自らも不動産投資を実践。

土地活用ラボ for Owner アナリスト

杉谷 範子(すぎたに のりこ)

司法書士法人ソレイユ代表司法書士

京都女子大学卒業後、東京銀行(現在の三菱UFJ銀行)を経て、2003年司法書士登録。
信託法大改正の2007年直後から研究を重ね、普及・活用で先頭を走る。
本制度を利用した資産凍結対策や相続・事業承継コンサルティングで、多くのクライアントの信頼と実績を得ている。
一般社団法人実家信託協会理事長。信託法学会会員。NHK情報番組「あさイチ」にも出演。
夫、長男、長女の4人家族で、主婦業・母業・司法書士業の一人三役を担う。

著書:「認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本」「空き家にさせない!実家信託」「中小企業の経営承継・長寿企業に通じる12の事例」「誰でも使える民事信託」など多数。

瀨戸口 秀隆(せとぐち ひでたか)

P&P税理士法人 代表社員税理士

平成23年「P&P税理士法人」設立。主な著書に、『決算書で読み解く「中小企業の実態把握のツボ」』(共著 近代セールス社)、『「中小企業の会計指針と決算書」-新会計指針で何がどう変わったか-』(共著 近代セールス社)がある。取得資格「CFP」「ITC」

大和ハウス工業の土地活用ラボアナリストのご紹介

高桑 昌也(たかくわ まさや)

株式会社イーエスリサーチ 代表取締役社長
公認会計士・税理士

金融庁・監査法人等を経て現職。100社以上の顧問先を有し、税務、資金調達などのアドバイスを行う。自身の不動産投資の経験を生かした資産運用・節税コンサルティングも定評。近年では地方自治体の財務アドバイス・資産マネジメントも手掛ける。

武田直(たけだ なお)

あすか税理士法人 税理士

竹本 守邦(たけもと もりくに)

TKC全国会 資産対策研究会 代表幹事<
TKC中部会 資産活用委員会 名古屋大和部会 部会長
竹本守邦税理士事務所 所長・税理士

土地活用ラボ for Owner アナリスト

樽野 雅幸(たるの まさゆき)

京都生まれ 京都大学法学部卒業 大阪弁護士会所属。
相続、不動産(オーナー側)を専門とする弁護士法人朝日中央綜合法律事務所のパートナー弁護士。
千差万別の相続・不動産にまつわるトラブルなどを常時担当し、多数解決。

トラブル解決の経験に基づく具体的かつ効果的な相続対策の提案も日々行っており、相談件数は年間200件近くに及ぶ。西日本の各地で講演を多数行っている。

坪多晶子(つぼた あきこ)

税理士法人トータルマネジメントブレーン代表社員税理士
有限会社トータルマネジメントブレーン代表取締役

中野研(なかの けん)

あすか税理士法人 社員税理士

野口省吾(のぐち しょうご)

税理士法人ガイア代表社員
税理士

土地活用ラボ for Owner アナリスト

藤原 浩行(ふじわら ひろゆき)

株式会社CFネッツ東京本社 不動産コンサルタント

不動産業界歴30年というキャリアにおいて、専門分野も多岐に渡り、マンション・一戸建て・土地の購入、売却、買い替えや、自宅の建て替え、新築、また、遊休農地等の宅地造成、開発分譲等、居住系案件から、賃貸住宅の購入、売却、買い替え等、事業系案件まで幅広い。また相続対策にも強く、相続対策セミナーの講演も数多くこなしている。

大和ハウス工業の土地活用ラボアナリストのご紹介

星野 大記(ほしの ひろき)

東雲グループ 司法書士法人・行政書士法人星野合同事務所 所長
司法書士(簡裁代理権認定)・行政書士(入国管理申請取次者)

司法書士星野合同事務所入所後、2005年1月に所長就任。
以後、起業コンサル、不動産担保付債権のバルク処理、不動産M&Aのスキーム提案、不動産証券化のスキーム構築から登記業務まで数多くの事業を扱う。2010年10月、弁護士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士等によるリーガルワンストップサービスをベースに、経営不動産コンサルティングを提供する「東雲グループ」を創設。現在に至る。

執筆:「中間法人から一般社団法人への移行の登記と実務」(日本法令)
共著:「新公益法人の移行・再編・転換・設立ハンドブック」(日本法令)
執筆協力:「よくわかる新信託法の実務」(財経詳報社)
ラジオ番組に法律相談員として出演中(文化放送、ラジオ日本等)

益子 秀一(ますこ ひでかず)

益子秀一税理士事務所 税理士
有限会社益子総合会計事務所 代表取締役

土地活用ラボ for Owner アナリスト

松岡 敏行(まつおか としゆき)

税理士法人松岡会計事務所 相続担当税理士

過去500件を超える相続対策を実施。その経験を活かし独自の対策を提案することで定評がある。また、子どものころ漫画家を目指していたこともあり、日本で初めて税理士自らマンガを描いた「マンガ・突然の相続」(清文社)を出版。マンガを使ったセミナーは分かりやすいと好評となり、現在はセミナー講師として全国で講演している。

松﨑堅太朗(まつざき けんたろう)

税理士・公認会計士 松﨑堅太朗事務所 所長
税理士・公認会計士・博士(経営情報科学)

宮野正美(みやの まさみ)

税理士法人 押田会計事務所 社員税理士 副所長

柳田幸紀(やなぎた ゆきのり)

税理士法人YFPクレア代表
税理士、行政書士

山本和義(やまもと かずよし)

税理士法人FP総合研究所 代表社員・税理士

土地活用ラボ for Owner アナリスト

吉崎 誠二(よしざき せいじ)

不動産エコノミスト
社団法人 住宅・不動産総合研究所 理事長

早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。
立教大学大学院 博士前期課程修了。

(株)船井総合研究所上席コンサルタント、Real Estate ビジネスチーム責任者、基礎研究チーム責任者等を経て現職。
不動産・住宅分野におけるデータ分析、市場予測、企業向けコンサルテーションなどを行うかたわら、全国新聞社、地方新聞社をはじめ主要メディアでの招聘講演は毎年年間30本を超える。

著書:「データで読み解く 賃貸住宅経営の極意」(芙蓉書房出版)、「2020年 大激震の住宅不動産市場」(朝日新聞出版)、「消費マンションを買う人、資産マンションを買える人」(青春新書)等10冊。多数の媒体に連載を持つ。

公式サイト:URL http://yoshizakiseiji.com/
社団法人 住宅・不動産総合研究所:URL http://www.hr-i.jp/

大和ハウス工業の土地活用ラボアナリストのご紹介

吉山 晋市(よしやま しんいち)

弁護士法人みお パートナー弁護士。

大阪府生まれ、関西大学法学部卒業。
弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士など総勢30名を超える総合法律事務所で、企業法務・交通事故の後遺障害問題など、専門性をとくに要する分野に取り組んでいる。

現在、KBS京都ラジオ「やさしい法律cafe」(毎週水曜日)等にも出演中。

メールマガジン会員に登録して、土地の活用に役立つ情報をゲットしよう!

土地活用ラボ for Owner メールマガジン会員 無料会員登録

土地活用に役立つコラムや動画の最新情報はメールマガジンで配信しております。他にもセミナーや現場見学会の案内など役立つ情報が満載です。


  • TOP

このページの先頭へ