食品施設ソリューション

食品施設ソリューション

大和ハウス工業トップ

目的に合わせた各種施設の建設をトータルプロデュース

成功する食品物流施設

成功する食品物流拠点 5つのキーワード

ご相談・お問い合わせはこちら

 
 

食品・物流に関するさまざまなニーズ

消費者は・・・

  • より安全・安心な食品を購入したい
  • 食品にかける費用を抑えたい
  • 高付加価値の食品に興味がある
  • レトルトや加工品、キット食材など、手軽に調理できるものがほしい

小売業は・・・

  • ジャストインタイムの納入を実現する配送システムを構 築し、欠品を防止したい
  • 取扱商品の鮮度保持を徹底したい
  • 顧客の信頼獲得のため、トレーサビリティに対応したい
  • カットやリパックなど、消費者のニーズに合わせた流通加工を取り入れたい

生産者・製造メーカーは・・・

  • 原材料の調達コストや食品ロスを抑え、効率的な生産・製造体制を整えたい
  • 食品の物流コストを低減させ、経営の効率化を図りたい
  • リサイクル等で、環境対策を図りたい
  • トレーサビリティの導入で、消費者ニーズに応えたい

食品物流企業は・・・

  • 配送センターの整備など、物流の効率化を図りたい
  • 効率的な受発注のための流通システムを標準化したい
  • 温度帯別の流通システムを確立し、食の安心・安全に対応したい
  • 荷主のニーズや変化に合わせて、コストを抑えた拠点

食品物流拠点 成功する5つのキーワード

1 最適な事業用地

地域・規模を考慮した、最適地をご提案する情報ネットワーク

大和ハウス工業では、全国に自社拠点を展開し、情報ネットワークを構築。食品の生産・製造から販売・消費に至るモノの流れをサプライチェーンとしてとらえ、企業のニーズや規模など、あらゆる要件を考慮した上で、ジャストインタイムに応える事業立地提案を行います。

2 資金調達

初期投資を抑えた事業計画立案をサポート

事業計画の立案において、非常に大きなポイントとなる資金計画。大和ハウス工業では、さまざまな事業スキームのご提案を通じて、市場の変化に合わせた事業戦略の展開をサポートいたします。

3 施設建設

豊富なノウハウと実績が生きた施設建設

業態・業種によって異なる作業効率の向上、ランニングコスト低減への貢献、環境負荷の低減など、施設設計の持つ役割は大きいといえます。大和ハウス工業は、自社工場を所有するゼネコンという独自性を持っています。生産品質と施工品質、両面の品質管理の徹底化に努め、多様な施設建設ニーズにお応えします。また、イニシャルコストを抑えた形でのご提案が可能です。

4 安全・安心ノウハウ

「食の安全・安心」をトータルにサポート

大和ハウス工業では、ISO22000の認証取得、HACCP導入計画の立案から、GMP準拠工場の建設、HACCP維持、HACCP導入後の定期的なフォローに至るまで、一貫したサポート体制を構築。また、最新かつ最適な衛生管理システムや生産管理システムのご提案を通じて、「食の安全・安心」に対するニーズにお応えします。

 
これからの時代を見据えた食品事業運営のために支援いたします。
お客さまのニーズにきめ細かくお応えし、食品の「安全・安心」をより確かなものへと導きます。
食品施設ソリューションについての相談はこちら

このページの先頭へ


このページの先頭へ