自然暮らし・田舎暮らし・別荘 のびのびとした環境の中で、健康的に暮らす場所。

管理について

充実の設備と管理体制で快適ライフをサポート
全国14箇所、約9390区画の森林住宅地を管理

ダイワハウスでは、オーナーの皆様から管理費・各施設使用料等を頂戴しております。管理といってもその中身はわかりやすいものもあれば、外からではなかなか見えにくいものあります。森林住宅地で行っている基本的な管理業務をご紹介します。

当社が考える管理

オーナー様が安心・快適に森林住宅地を利用できるようにするとともに環境を維持し、良好な相隣関係を保つように努めています。(管理業務については管理規定に基づき実施)

管理費の主用途は、共用施設の維持管理業務です。

共用施設の維持管理業務

(1)森林住宅地内道路 保守点検・路側帯周辺の草刈り、必要箇所の除雪
(2)住区案内板 保守点検、維持管理のための措置
(3)防犯灯
(4)排水施設・調整池
(5)ゴミ収集施設
(6)公園施設

主に森林住宅地内の道路の維持管理を行います。道路に異常がないか、巡回業務をしています。その際、道路の点検だけではなく、住区案内板、防犯灯、排水施設・調整池、ゴミ収集施設、公園施設などの共用施設の状態を確認、維持管理のための措置を行っています。

※共用施設は森林住宅地によって異なります。

各種施設に関しては使用料等で維持管理をしております。

共用施設の維持管理業務

(1)汚水処理施設 浄化槽法に基づく保守点検、その他維持管理のための措置
(2)温泉施設 保守点検、検針業務、その他維持管理のための措置
(3)水道施設 水道法に基づく保守点検、その他維持管理のための措置

日々の暮らしに欠かせないものを維持するために、また毎日自宅で温泉を楽しんでいただくために、その維持管理に努めております。

※森林住宅地によって、施設の設置状況おようび各自治体に管理を移管しているなど、状況が異なります。

さらに、オーナーの皆様の安心、安全のために、様々な管理業務を行っております。

その他の管理業務

(1)巡回業務 森林住宅地内の定期巡回
建物と外周部の異常の有無の確認(道路より目視)
天災・火災・盗難その他緊急時の現場確認
(二次災害発生の可能性が高い場合は除く)
警察・消防その他関係機関への連絡・通報
土地所有者表示ネームプレートの維持管理
(2)管理事務業務 管理に関する案内業務、管理事務所の運営
各種工事に関する申請等の受付および管理
(3)管理会計業務 管理費等の請求書の発行および回収業務、
使途の把握・適正化を図る措置

以上のようなかたちで、森林住宅地ではオーナーの皆様の暮らしと財産を守るため、管理スタッフを中心として日々、安心で安全な環境維持をめざし、活動しています。

  • ※森林住宅によって、各種業務の内容、各種費用の名称は異なる場合があります。
  • ※このページの情報は、2011年5月に作成したものです。
 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

全国で展開する森林住宅地(田舎暮らし・別荘)のご相談は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

森林住宅(田舎暮らし・別荘)がよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

森林住宅地に関する質問・疑問などお気軽にご相談下さい WEBでのお問い合わせはこちら


  • TOP

̃y[W̐擪