大和ハウス工業トップ

お客さまの建物に関する様々なエネルギー問題を解決していきます。

建物の資産価値を向上させたい

経年劣化した建物を改修して、省エネ対応の快適な業務空間を実現。建物の資産価値が向上します。

経年劣化する建物の資産価値を維持・向上させるためには、定期的なメンテナンス・建物改修が必要不可欠です。また、資産価値の向上において、建物の省エネルギー性能を高めたり、事業規模の変化に応じたレイアウト変更、といった視点も重要です。
大和ハウスは、お客さまの建物状況や事業形態など、ご要望に応じた建物改修をご提案いたします。

建物改修ソリューション

建物の断熱性能の向上

窓断熱・遮熱窓断熱・遮熱

外壁断熱外壁断熱

屋根断熱

緑化

建物の断熱性能を高めることで、空調負荷を低減し、省エネ設備導入効果を高めます。
屋根や壁面の緑化は、建物の遮熱対策やCSR活動の取り組み推進に有効です。

省エネ効果を高める内装更新

設備の更新に合わせて、明度の高い内装材を導入することで、快適性や明るさ感の向上が図れます。

レイアウト変更への対応

間仕切り変更やOAフロアの導入により、事業規模や組織の変化により、建物に求められる機能性向上に対応できます。

お客さまの課題を解決してきた大和ハウスの実績をご覧ください。

  • 環境エネルギー事業とは
  • 事例を見る
  • よくあるご質問

省エネ設備導入、建物省エネ改修など ご相談・お問い合わせ・資料請求はこちら


ソリューション

このページの先頭へ