医療・介護施設ソリューション

大和ハウス工業トップ

医療法人の経営を支える高齢者住宅事業

  

業界最新ニュース 2014年

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら
 

介護報酬に消費税引き上げ分を上乗せ/厚生労働省

社会保障審議会介護給付費分科会は、消費増税に伴う介護保険サービスの対応について、事業者に支払われる介護報酬に上乗せする方針を決めた。原則3年に1回の介護報酬改定は、次回2015年4月に実施される予定だが、増税対応分に限り14年4月に臨時改定が行われる。

介護保険制度がスタートしたのは2000年。制度導入後初めての消費税の引き上げとなる。介護保険サービスには同税は課税されないものの、福祉用具の購入や施設改修は課税対象となり、事業者負担となっている。税率が上がれば事業者負担も増えるため、増税による影響分は、介護報酬を引き上げる形で補填することとした。

 

上手な計画進行は、まずご相談から

大和ハウス工業 シルバーエイジ研究所は、長年にわたって蓄積された医療・介護施設の開設における知識と技術でお客さまの事業運営をバックアップします。

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら

このページの先頭へ